This Archive : 2010年08月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

8月のおさらい

2010.08.31 *Tue

今月読んだもの
・日輪の遺産

今月みたもの
・20世紀少年Ⅰ~Ⅲ
・デスノート(三部作をチラチラと)
・余命


「なんだか今年の夏はおかしな暑さだねぇぇ」という挨拶が
「ちょっと朝晩過ごしやすくなってきた感じ?」にかわってきましたtanishi地方。
夏もお終いですね。
秋がくるのかー・・・。
ヤだなー。
(秋は気持ちが寂しいような心細いような、とにかく凹んで落ち着かない)

先月に引き続き今月もお願いしたケーブルTV不具合の修理。
よーーーーうやく、見事に、ふッ!かつッ!(復活)です。
受信機でも配線でもなく、分波機(かどうかはわかりませんでしたが)の調子が悪かったらしく、
配線関連を押し込んでる押入れの装置を交換してもらったら、すっきり直りました。

モザイクが入ったり、勝手に映像や音声が消えたり、瞬時に出ては消えるエラー表示のないTVって最高!

他に記念すべき事柄はあったかいな?
あ、人生初のレバニラを食べました(@王将)
産前はNGだった食べ物がフツーにいけるようになったので、最大難関のレバーもひょっとして!?の実験です。
結果から言うと、「んー・・・、まあ、食べられるっちゃー食べられる・・・かな・・・、や、どうだろ・・・」でした。
レバ刺しほど食べやすくはないね、うん。

食べ物で思い出深い話をもうひとつ。

ちょっと体調を崩しグズグズだった私に「アイスを買ってきて~」とオットにお願いした時のこと。
(お願いしたのか、自主的に買ってきてくれたのか忘れちゃいましたが)

「ただいま~、大丈夫?キミの好きなのを買ってきたよ~」
と慈愛に満ちた微笑とともに渡されたのは、まさかのチューペットでした。
そりゃ大好物だけれども!
必ず冷凍庫にはスタンバイしてるけれども!
今はすぐ食べることのできるアイスが欲しかった・・・!
4~5時間後じゃないと食べられんやないかーい♪チーン(by髭男爵)





今年の夏で一番好きだったCMです。
ついマネをして、何か言った後に「エコタイプ。あの人の最後の言葉です」と付け足してしまうのでした。
(無意味であればあるほど大ウケです。主に私自身に★)
キンチョーのCMがたくさん紹介されているHPは作りが非常におもしろくてオススメ。

■ 覚え書 ■
今日からマイカー車検。いってらっさいませ。
スポンサーサイト
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

わりと地味ぃ~だった夏休み

2010.08.30 *Mon

お~っと、今年の夏休みを記録してませんでした★
特筆すべきこともなかっただけに、ついうっかり。

今年は13日~16日までで、

13日(金) 家でゴロゴロ
14日(土) 家でグダグダ。若干険悪ムード
15日(日) オット実家で食事会
16日(月) オット仕事でちっこいお嬢さんと私は平常モード

てな仕上がりでした。

やー、やっぱり乳児がいると、お出かけも億劫になります。
荷物も増えるし、離乳食や授乳のタイミング、またお昼寝のリズムを崩したくないという母心wがオシリに根っこを生やすのですね~。
ウチはまだ車での外出が主だからマシですが、これで電車となったら引篭もり確定に間違いなし。
世のお母さん(お父さんもか)はえらいなあ・・・。
ちっこいのの初めての夏が地味ぃ~・・・だったのを少々反省しました。

あ、でもフライングで12日(木)に私の祖母の家に遊びに行ったんだった!

オットもお初となる、我が両親の実家にふら~っとドラドラドライブ。
万難を排すべく朝6時出発と頑張ったにも関わらず、ビシッと渋滞にはまったのには驚きでしたが、
祖母も伯父も叔父もちっこいお嬢さんを目を細めて可愛がってくれたのにはホッコリしました。

その道中のサービスエリアで食べたぼっかけらーめん。
苦手だったすじ肉が食べられるようになってた自分に拍手~。


ぼっかけらーめん 


たくさん入ってたネギとコンニャクも美味しかったです。

涼しくなったらちょっと遠出しましょう、そうしましょう。

COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

『日輪の遺産』 読了!

2010.08.24 *Tue
日輪の遺産 (講談社文庫)日輪の遺産 (講談社文庫)
(1997/07/14)
浅田 次郎

商品詳細を見る


『 日輪の遺産 』   浅田次郎 著

帝国陸軍がマッカーサーより奪い、終戦直前に隠したという時価200兆円の財宝。老人が遺(のこ)した手帳に隠された驚くべき真実が、50年たった今、明らかにされようとしている。財宝に関わり生きて死んでいった人々の姿に涙する感動の力作。ベストセラー『蒼穹の昴』の原点、幻の近代史ミステリー待望の文庫化。

---------------------------------------------------------------------------(amazonより)


ようやく読めたー!
何度も何度も中断し、時間があいてはそれまでの流れを忘れ、
仕方なしに最初から読み直す・・・というもどかしさからもこれで解放されます。
ふう~。


正しい教育って本当に有り難くて重要なものなのですね。

スーちゃんに導かれていった少女たち。
今の時代では考えもつかないし、納得もできません。
でも戦争がそれを「正しく」「あるべき姿」としてしまった。 
 
自分のために生きることを問答無用に否定されたりしない今の時代。
彼女たちには想像もつかず、考えもできないことだったのかな。
でも夢見たりはした、かな・・・?
 
そう思うと、「七生報国」なんて言葉が死語となり、そういうハチマキすら目にしたこともない現代に出産育児できる人生に感謝のため息が出てしまいました。

「正しい」教育。
いつの世でも「正しい」かどうかは、結末を迎えてからでないとジャッジしにくいのでしょうね。
その時その時、その誰かは多かれ少なかれ「正しい」と信じ授けていくのだろうから、
間違ってるかどうかを客観的絶対的に断じえないというか・・・・?
少なくとも真贋だけで検証できるような簡単さは、そのタームのど真ん中にはない気がするのです。

だからこそ、多種多様な価値観がありとされる今の世が続くことを願わずにはおれません。
思わず眉をしかめてしまうような価値観だって、命をもって是正しようとする権力がないのが平和だと思うから。

ゆえに個人の責任は重くて。
無力な自分だけど、せめて芯と心は極力濁らせずにしなやかにしておこう。
そうぼんやり考えた読後感なのでした。

とかエラソーに言いながら、こういうきっかけでもないと「平和」を空気のようにしか扱えないのが、我ながら貧しい!

貧しいついでにミーハーな感想も。
登場する歴史上の人物に「次、『
二つの祖国』を読も・・・」と思いました。
実際どういう御仁だったかはわからないだけに、作家の数だけ違うであろう描かれ方の差異を、ちょっと。
この時期になると読みたくなる本第一位かも。

COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

ハニー一番と覚える灰猫誕生日。

2010.08.23 *Mon

8月はいろいろと大事な記念日があるけれど、我が家的にはこれもはずしちゃなりません。

祝!8月21日!
祝!灰猫さんお誕生日!
祝!4才!

二階から落ちたー!とてんやわんやだったその週、灰猫さん、またしても脱走してました。
あんなことがあったんだから、網戸めくり(破るというよりめくるんです・・・)も卒業?
と期待してたけど、案外ケロリンパさんだったみたいで。
外の世界もトラウマになってなくてヨカッタねー!
・・・トホホ。

ちっこいお嬢さんが来てから一緒に遊ぶ時間も撫でる時間も激減したので、
たまるフラストレーションを脱走によって解消してるのかも。。

そう思うと叱りにくいけど。
いやいや、危ないから!
やっぱり叱りますよ、灰猫さん。

ともあれ、元気にお誕生日を迎えられて安心です。
一日遅れでゴメンナサイではあったけれど、恒例マタタビも楽しんでいただけました。
酔い方が絡み上戸なのも健在、健在。

日々お嬢さんに追い回されて大変かと思いますが、
今後ともどうぞよろしくです。(ヲイ!)

4才のお誕生日オメデト♪


4さいオメデト♪ 


追い回されるのにちっこいお嬢さんの近くで寝転ばずにはいられない灰猫さん。
肝試しみたいな感じ?

COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

灰猫的落下事件

2010.08.09 *Mon
昨日は「なんて日なの~・・・涙」な一日でした。

というのも、灰猫さん、二階の窓から落ちたんです・・・。

私が朝寝坊して起きた時にはすでに灰猫の影も形もなく、
もしかしてまた脱走してるんじゃ・・・(怒)
と疑いつつ家宅捜査したらやっぱり不在で、かわりに破られた網戸(@二階ホールの窓)を発見しました。

でも、ここは下に足場となるような屋根も軒もないわけで、ハテ・・・。
って、もしかしてひょっとして、まーさーか!ここから落ちたんじゃないでしょうね!?

そんな悲壮な思いで庭を探したら、緊張の面持ちでシャーシャー言ってる灰猫さんを発見・・・orz

自力で歩いてるものの、右後ろ足の付け根がなぜかハゲており少し出血した様子もあります。
取り急ぎ病院だ!

その結果、

・レントゲンに写らないレベルのひびが入ってるかもしれないけれど、骨に大きな異常はなし
・血液検査からみて心臓以外の臓器にも異常は見当たらない
・でも心臓が肺からの出血で圧迫されてるみたいで形もサイズも変わってる

とのことでした。

「血液を送り出すポンプ(心臓)がこの状態なので、血液循環が弱りしんどいだろうと思います」

とは言うものの、足のケガの状態もお医者さんに見せてくれないほどのお怒りモードの様子から、

「これだけ怒れるんだから肺出血も止まってるだろうし、その血も溜まらずにちゃんと流れてるはず」
「とりあえず自宅で安静にしとくしかないかなあ」
「ショックから脱水傾向になってるみたいだから、滋養と水分の補給を気をつけてあげてね」

と言われ、痛み止めの注射を打ってもらい帰宅しました。

本当はカテーテルを入れた尿道検査の後、点滴も受ける予定だったのだけど、
今まで聞いたことのない唸り声叫び声暴れっぷりで、点滴は無理!と判断。
尿道検査、すんごい痛いもんね・・・。

その鳴き声を診察室の外で聞いていたら私まで泣きそうになり、
ちっこいお嬢さんをあやしながら、歯も唇も目もぎゅうううっと横一文字にしていました。

なんで網戸を破る癖があるのを知っていて、窓を閉めずに寝ちゃったんだろう。
なんでそんな日に限って(でもないけど・・・)、朝寝坊しちゃったんだろう。
もっとはやく見つけてあげることが本当ならできたはずなのに。

反省ばかりです。

昨日より今朝の方が元気がなかったので心配でしたが、
午後からはゴハンもちゃんと催促できるくらいにまで復活してくれました。

網戸対策、もっと真剣に考えなきゃね。

で、冒頭のつぶやきですが、その他にもちっこいお嬢さんが玄関から落とされましてね・・・。
昨日はウチのちびっこが落下しまくりです。

ホント、なんてひどい一日だったんだろ・・・。
その全てが人災(だよね、もう)だったのが、・・・はぁ。



はな 


灰猫さんは定期的に血液検査をうけているのですが、今回それが大きな助けとなりました。
いくつか高い数値をマークしてる項目があったのですが、
過去のデータと比較検証し、不安や無用?な治療を省くことができました。

「このコはこういう体質だね。こういう時、元気な時の検査結果が活きてくるから受けててよかったね」
というお医者さんの言葉に定期健診ってやっぱり重要!と意を新たにした次第です。

COMMENT (4)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

ちっこいお嬢さんの7月のおさらい

2010.08.05 *Thu

7月のちっこいお嬢さんは生後10ヶ月目。

ついに病気デビューしてしまいました。
お腹を下していたけれど、ヘルパンギーナなどが流行している病院に行くのも・・・
と躊躇し、自宅でゆるゆると回復させてきてホッとしたその週末!
ヘルパンギーナ回復期のお子さんと触れ合うことがあり、あっさり白旗降参です。

数日後のある晩の21時頃、授乳すべく抱っこしたら「あれ?熱い?」と不穏な違和感が。
で、オパイコを含ませたら「口の中、あっつー!!」と発熱発覚でした。

その晩は39前後をさまよいながらも、でも機嫌は悪くなかったので様子見。
(起きてる時は遊んでたけれど、夜中はさすがに眠りが浅くグズグズしてました)
(冷えピタ交換と水分補給(ってもオパイコしか飲まなかった)だけは小まめに実施)

翌朝に病院に連れて行くと、直近でお腹を壊していたこともあり、便&尿、血液などを検査されました。
結果、なんの細菌も検知されず、ヘルパンギーナか突発性発疹か・・・というお診立て。
その頃には熱も38度前後だったので、特にこの症状に対応する処方薬もなく帰宅です。
(お腹用にビオフェルミンが出ただけ)

で、その晩から37度前半(ここらへんが赤ちゃんの平熱らしい)に落ち着き、
「熱がしばらく続くだろうから明日も来てね。万が一熱が下がったら来なくていいけど」
の「万が一」がおきたので、翌日は家でフツーに過ごしました。

結局なんだったのかなあ。
ヘルパンギーナらしく喉の奥にブツブツがでてたけれど、
(これは結構長く残ってた)
二日目からはフツーに飲んで食べてたので、覚悟した程の飲食拒否もなく。
そうそう、発疹も出ませんでした。

週末の事も踏まえると、軽めに済んだヘルパンギーナ・・・だったのかな?

それ以外では、

・相変わらず人見知りは「やや緩和」レベル
・初めての老女(私の祖母)との触れ合いにどんびきで、時として悪化?
・グラグラながらも支え立ちに興じる
・オットの操るパペットに追い掛け回されキャッキャキャッキャ大はしゃぎ
・その延長で灰猫をストーキングし、迷惑がられる
・なので「コラ!」「ダメ!」と静止してたら、徐々に意味がわかってきた模様
・なのに「わかっちゃいるけどやめられな~い♪」のノリでアチコチの引き出しを開け、箱をひっくり返し、モノをばら撒くのがお好みに
・後追いのお陰で、一階の間取り?が理解できた様子
・私がいなくなると、キッチン(余裕)→洗面所(いない!?と焦る)→トイレ(半べそ)の順路で探しにきます
・「バイバイ」や拍手、指差しがTPOに合ってきました
・寝てる時の腕がバンザイ姿勢だったのが、変幻自在になりました
・うつ伏せから自分で座るようになったその後姿もなんだかいっちょまえ・・・
・歯も生えかけを含めると5本に
・赤ちゃんじゃなくなってきてるのね~と晴れ晴れとした寂しさにおかーちゃんは襲われてます。

な、感じでした。

空耳レベルと言われればそれまでですが、灰猫に名前で呼びかけてるような・・・。
(もちろん赤ちゃん語に変換されての発音ですけど)
絶対ちっこいお嬢さんの最初の言葉は「灰猫ちゃん」なんじゃないかと思うひとコマでした。

いよいよ0歳時代も残すところひと月!
存分に赤ちゃん赤ちゃんしておくんだよ~。
(昨日前髪切ったら乳児とも幼児も言えない顔になってしまったけど・・・orz)

恒例の離乳食レポート(三回食開始!)は続きに入れときますv

COMMENT (2)  TRACKBACK (1)  EDIT | 

ちっこいお嬢さんの10ヶ月健診

2010.08.04 *Wed

健診日はい~~~っつも雨だったのに、今回は晴れ!
やったー!
ってか、暑い・・・。

そんなふうに「ひーこら」「へーこら」と息継ぎをしながら行った健診では
久々に体重でテンションがあがりました。

身長 68.9センチ
体重 8040グラム

ようやく8キロ突破!
おめでとう~~!

ここ最近ぐぐっと食べる量が増えたのと、毎食バナナを食べてたのが功を成したのかな~。
お陰でバナナにはすっかり飽きてしまったけれど、ウンウン、今後も食べてもらわなくちゃw

ここまで概ねよかったのですが、ちょっと?問題視?された項目もありました。

ちっこいお嬢さんはハイハイはせず、ほふく前進もしくは座った姿勢でズリズリペタペタと移動してます。
つまりお尻と足でこぐように移動しているんですね。
これ、いざりっ子またはシャフリングベビーというみたい。
(グーグルによる検索 → シャフリングベビー )

とは言え、つかまり立ちも支え立ちも本人が興に乗った時はせっせとお披露目してくれるし、
寝返りもうつ伏せも難なくこなせてます。
なので、ちょ~っと気にかけてはいたけれど、そ~んなには心配してませんでした。

でも、今回、抱っこして起立姿勢をとらせた際の足の状態をみられたときに
両足があぐら状態で宙に浮いてしまったので「要観察にしましょうか」に。
これも最近になってピョンピョンと跳ねさせるようにもなったけれど、
毎回じゃないから仕方ないのかなー・・・。

とまあ、不安と楽観が入り混じった複雑な思いはありますが、ま、いっか!
「定期健診前ですけどこの月齢になったら歩けるか確認させてください」
と言われた月までに歩けてたらいいんだし?
出来なかったら、またその時に対策を考えよう!
(お医者さんではなく保健士さん指導だったというのも楽観のタネ。お医者さんチェックはOKだった)

今は「焦るな、比べるな、諦めるな」を心に刻んで、お嬢さんのペースを見守りま~す。
おかーちゃん、がんばるからねっ!
↑とかく焦るし比べるし諦めがちな性分・・・orz
私、しっかり~!



■ これまでの成長記録。 ■

出生時 体重3142(身長49)
1ヶ月  4785(?)
2ヶ月  5760(?)
3ヶ月  6160(61.3)
4ヶ月  6480(64.2)
5ヶ月  6720(?)
6ヶ月  7140(66)   
7ヶ月  7360(67.5)
8ヶ月  7620(65.1)
9ヶ月  7620(?)   ← ここ!いつ量ってもこんな感じだったので毎食バナナ計画を導入。
10ヶ月 8040(68.9)


COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

北海らーめん@三宮

2010.08.02 *Mon
土曜日、神戸IKEAまで棚の返品しに遠征しました。

ついでに美味しいラーメンでも食べまっしょい♪となりまして、
よそさまにオススメのラーメン店を訊ねたところ紹介されたのが、
ここ「北海らーめん さんちか店」。

ベビーカーでもOKなところ・・・という条件で教えてもらったそこは、
それでもお店の前で入店をためらうほどのこじんまりとした佇まいで。

うーむ、どうしよう・・・、ご迷惑かしら・・・と悩むも、
お腹がもうあり得ないほどにペッコペコだったので「えい!」と入ってみました。
そしてテーブル席のイスをひとつ退けてもらい、 イスにもなるお嬢さんのベビーカー(@楽天) をIN。

お、難なくいけます。
たすかった~~。

で、オットは特製味噌らーめんにチャーシュー丼のセット、私は海鮮ちゃんぽんを頼んだわけですが、



味噌 ちゃんぽん



この味噌らーめん、ウマッ!

スープに深みがあって、でもゴクゴク飲めるんです。
(最後はちょっとしょっぱく感じたけれど)
ちゃんぽんのあっさりスープ(でも旨みは充分)と交互に味わうのがまたいい塩梅。
おいしいね~おいしいね~とあっという間の完食でした。

ちゃんぽんの海鮮がもしかしたら冷凍シーフードかなー?と思わなくもなかったけれど、
(イカの軟らかさがそう思えたのです)
ホタテがドン!と鎮座してて野菜も盛りだくさん!というボリューム満点かげんでした。

あー、美味しかった♪

産前はよくラーメン巡りしてました。
またいろいろ行きたいなあ。
他にも三宮界隈のオススメラーメン屋さんを教えてもらったので、
まずそこから制覇!制覇!


■ 今回行った「北海らーめん さんちか店」の食べログはコチラ → 食べログ
空いてる時間帯を教えてもらって行ったので待たずに食べられました。
回転の速いお店だとお見受。
合い席もアリなようです。
(ちょっと緊張するよね★)


COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 



Copyright © たにしのいえのなか All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
08
1
3
6
7
8
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
25
26
27
28
29
--
||| admin || NewEntry |||




カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -




ざくっと自己紹介

tanishi

Author:tanishi
結婚を機に関東人から関西人へ移行☆
詳細プロフはコチラからどぞ♪

2005年 結婚
2006年 夢叶い灰猫が仲間入り!
2009年 母親デビューしました!

マタニティブログはコチラ

2013年 もう一人女の子を出産!

◆ tanishiが不適切と感じたコメント&トラバは無断で削除させて頂くことがあります。お許しあれ。◆




コメントいただきましたっ




気になることばでまとめます








これまでのあれこれ




こんな記事に注目が・・・!




リンク




ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。