This Archive : 2009年08月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

『20世紀少年 -最終章- ぼくらの旗』

2009.08.29 *Sat


ついに最終章です、20世紀少年映画版。

原作とは違う結末ということで楽しみが倍増でした。
どんなどんなー??

の、前に。
TVで放映されたおさらいを二週に渡って見たのですが、
『もう一つの第二章』にはちょっとガッカリ。
サダキヨって比較的重要人物だと思うのですが、まさかの抹消!?みたいな。
そりゃあ、あのメークはヘンだったけどさー。
そりゃあ、原作と比べたら端折られた描かれ方だったけどさー。
だけどだけど一回も出てこないなんてひどい!
それとも私が見逃してただけ?

若干混乱した頭で観た最終章は私的にはアリでした。
なるほどなるほど、この解釈を強調するために原作よりわかりやすい展開にしたのね!
と得心できる感じです。
でもオットには「???」だったみたい。
この手の入り組んだ物語&登場人物が入り乱れる物語では、ザックリと観賞できるタイプでないと楽しめないのかも。
帰る道すがらずーーーっと「じゃあ、○○が××となってたのはなんで?」とつじつま合わせにご苦労を重ねておいででした。
私もそこらへんは説明できないけど、そうだったんだ~で終わらせちゃったもん。
だから訊かないで♪

とは言え、要所要所で「うっそーん」と残念に思うシーンがあったのも事実。
得てしてそこは原作で思い入れ深かった場面なので、
ブスブスとくすぶる不満は個人的にマンガでリカバリーしておくことにします。

で、今回出演者に関して驚いた点。
市川弁護士にふんした都さんの足首とフクラハギの比率がまさにマンガ!でびっくりしました。
そこまでビジュアル的に同じとは!
す~ばらし~~。


チケット


tanishi家的にはこの「8月29日」というのがとても重要な日付けだったので、記念に。
1200円。
うふふ、初日のレイトショーです。
張り切って観にいっちゃった♪


■ 20世紀少年 ―第1章― の感想はコチラ
■ 20世紀少年 ―第2章― の感想はコチラ
 

スポンサーサイト
COMMENT (2)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

レインボーラムネとドーナツ

2009.08.28 *Fri


ラムネ2


tanishi地方では隠れた名品、イコマ製菓本舗のレインボーラムネです。
その噂はかねがね!だったのですが、入手困難とあってなかなか食べる機会に恵まれません。

が、お友達のおうちで味見が叶い、「お!これは・・・!」とまずはその存在に感動!
・・・感動のあまり、肝心要の味を堪能することができなかったのが痛恨の極み。
(食べたは食べたのですが、ひどい風邪ぴきで味覚能力が0だった・・・)

という話をオットにしたら、それから半年以上経った先日にプレゼントしてくれました!

1キロ750円だったかな?
飴玉のようにまぁるいそれを口に含むと、上品な甘さと口どけでした。
お子様向けのラムネとはやっぱり違います。
後味がふんわり・・・というか、刺激に頼っていない甘味というか。

独り占めしてはバチがあたるので、オット実家にもおすそわけ。
袋のままじゃ無粋なので、コロンとした瓶に分け分けしました。
みなさんにも喜んでもらえて何より~♪
って、オットが買って来てくれたのだけど。
(そのお店では販売日が決まってる上に、一人につき1袋という制限があったそうです)

評判が一人歩きしてるのかも・・・とこのページを見ては勘ぐったりもしましたが、
うむ、これは確かに美味しいオヤツだ!なのでした。
大切に食べよ~っと。


それとは別に、ここ最近でまた食べたーい!となっているオットのお土産シリーズ。
それは、揚げないドーナツ、焼きドーナツ専門店「miel」のココアです。
そのまま食べても「ふーん」だったのですが、これをトースターで温めて食べたらウマー!でした。
特にココアに入ってるチョコがトロ~リとして、甘いものがさほど得意ではなかった私には大いにヒット!
また食べたいなあ。
東京土産だったけど、関西にもあるんだよなあ。
と、さりげなく催促しておこう、ワハハ。


■ レインボーラムネのHPはコチラ → イコマ製菓本舗
■ 焼きドーナツ屋さんのHPはコチラ → miel






  
 

COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

『ガラスの仮面44巻』 読了!

2009.08.27 *Thu


44巻



『 ガラスの仮面 44巻 』    美内すずえ 著


「紅天女」試演に向け稽古に励むマヤと亜弓。そんなある日、突如稽古場に姿を現した月影千草を前に2人は各々の紅天女を演じる。稽古終了後、月影から2人へ差し出されたのはコップ一杯分の水。はたしてそれが意図するものとは-------!? 2009年8月発行


----------------------------------------------------------------------(背表紙より)


うわっ!
44巻がもう出たなんて!
よそさまのブログで知り、さっそく本屋さんへ買い求めにゴーゴー。
一番近所の本屋さんが本の取り扱いを止めていたのには驚きながらも、
そつなく別の本屋さんで入手完了。

43巻ではどうにもこうにもテンポが悪く思えましたが、今回はわりといいペースです。
若干の古めかしさはやはり否めませんが、いいのいいの、ガラスの仮面だから。(笑)
とは言うものの、劇団オンディーヌ(だっけ?)の人々が亜弓を「亜弓お姉さま」と呼ぶのはどうしたことでしょう。
今までもそうでしたっけ?
ちょっと違う世界に入ったのかと思っちゃった~。

その亜弓さん、そういうアクシデントに見舞われたらすぐに病院にいかなくちゃ!
胃が疲れてるとか考えてる場合ではないと思います、マル。

今後の期待としては、自分を「紫織」と呼ぶ真澄さまの婚約者とマヤとのからみです。
ドロドロになりそうな気配濃厚。
亜弓お姉さまもがんばって!


■ ガラスの仮面 1~42巻までの感想はコチラ
■ ガラスの仮面 43巻の感想はココ


なぜかアマゾンで44巻の画像が見つかりましぇん。
そんな事情で自前のを貼り付けましたが、この表紙帯に写る夏木マリさんの千草ぶりが圧巻なのです。
だのに帯を紛失してしまい、お目にかけることができず残念・・・。


COMMENT (4)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

トイレに水たまり

2009.08.26 *Wed


昨日の朝、起床後に一階のトイレに入ったら便器まわりにうっすらと水溜りが。
「ん?」と思いつつ拭き、忘れた頃に入ったらまたうっすらと水溜り。

「あ、水漏れしてるのね!」
よーうやくそこに考えがいたりました。

で、今日はハウスメーカーさんが様子を見に来てくれ、
今はトイレメーカーさんが一生懸命(だと思う)修理してくれてます。

素人目には床と便器の接地面から水が滲み出てきているように思えたのですが、
どうやらタンクとパイプの繋ぎから(つまり上から)水が漏れてるのだとか。
ってことは汚水ではないってこと?
ちょっと安心した~。

となれば、次に気になるのは、、、、
我が家は来年2月で住んでから5年目をむかえるわけで。
トイレの保証期間はさて何年??
この修理は有償か否か、そこのところが気になるわ~~。
(何かともの入りな8月なのです、トホホー)




灰猫はみた


灰猫さん、仕事をするオジサンが大好きです。
銀行員さんにも宅配屋さんにも「よっ♪」と愛想を振りまきたがります。
というより、匂いを嗅ぎたがるというか・・・。

今回ももれなくチェックしたがるところをズルズルズル・・・と引き戻しました。
ならばせめて・・・とドア越しに様子を伺ってるとこをパチリ。
目、まん丸でっせ、灰猫さん。


12:15、作業終了~。
メインパルプのストレーナに亀裂が入ってたのが水漏れの原因だそうです。
ということでその部分をごそっと交換。
使ってまだ年数が経過してないので、メーカー責で処理してくださるそうです。
ありがとーう!

COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

オクラは摘み頃の見極めが肝要であーる

2009.08.25 *Tue

オクラととんがらし


オットのプランター菜園~夏の陣~も終わりを迎えています。

地植えじゃないと無理でしょーと散々言われ続けたトウモロコシも
今月あたまに湯がいて食べることができました。
小ぶりだった上に実のふくらみももう一息!な感じでしたが、
それでもオットが作ったと思えば格別のお味です。
あぁ、なんていいツマ・・・。
来年は水遣りに協力して、もっと美味しくふくらんだトウモロコシにしようと誓いました。
(地植えうんぬんではなく、水不足だったんだろうな・・・と反省させられる味だった)

一番のヒットはオクラ、ピーマン。
オクラは歯ごたえが、ピーマンは甘味がスーパーで買うものとは全然ちゃいました。
ウマー。
でもピーマンの苗なんて植えたっけ??と成長の過程で何度も首をひねったものですが、
どうやら唐辛子に紛れて買ってきてたようです。
それが一番美味しいなんて嬉しいサプラ~イズ。

で、その唐辛子。
生っている姿は赤くとても愛らしいのですけど、・・・ワタクシ、辛いのは一切ダメなんです。
だのに大量の唐辛子。
どうしましょ、これ。
オット母にも「いらない」とやんわり断られちゃったー☆

ってか、いい加減、残りのものも収穫してこなくちゃ!


■ 覚え書 ■
庭の手入れをシルバー人材派遣さんに依頼すると、
植木の手入れ、草むしり、芝刈り全部込みで16000弱。
作業員は3人、と。
と~ってもキレイにしてもらったけれど、沈丁花もシマトネリコもハゲハゲだぞと。
沈丁花、若干枯れてきたぞと。
 
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

灰猫的オモチャ

2009.08.23 *Sun

まずは様子見・・・


あー・・・、和む~・・・(はぁと)

上の画像は「シャカシャカトンネルで遊ぶ灰猫の図」です。
3才のお誕生日ってことでオットが灰猫さんに贈ったもの。
大いに気に入ったらしく、ひとりでもスライディーング!な滑り込みをしたりして楽しんでくれてます。

ニャンコのおもちゃって与えるまで吉とでるかスカとでるか、予測不可能だったりしませんか。
だもんであまり高額なものはパス!しがちな私ですが、今回のオットは太っ腹でした。
灰猫さんがいたお店で買った本商品、しめて1980円なり。
冒険者だわ~~。

また、気に入ったものでも連続して出しておくとあっさり飽きたりするので油断なりません。
ということで、これもちょくちょく隠しておこう!せめて元がとれるまでは!と誓ってます。(オイ)

そんな灰猫さんが延々とラヴ!なオモチャは、
・ベーカリーでパンを買った際についてくる金のネジネジ
・ホテルなどに置いてある髪の毛をゆわえるモコモコのゴム?
・コンコン羽
です。

このコンコン羽、人間がお正月に興じる羽根突きの羽で、
(私の時代でそんな遊びをしてる人&子供はすでに見掛けかなかった気もしますが)
灰猫に「あそぼ~、あそぼ~」と誘われても私の手が離せない時、
さっとこれを出すだけで目がクルン!と丸くなり、一人で夢中になって遊んでくれます。
口にくわえて放り投げて、それをばしっ!とキャッチしたり滑らせたり。
それはもう大ハッスル。

難点は羽が折れやすいので、安全のため結局は見守りながらじゃないと遊ばせてあげられないところ。
あと玉の部分が床にあたる音がけっこう響くので、集合住宅では気になるかも?
それでも我が家の灰猫さんには大好評です。
その姿にやっぱり和むtanishiなのでした~。
(今日のワンコふうに締めてみた)


■ シャカシャカトンネル、楽天ではこちらが最安値っぽいです → 
【Petio(ペティオ)】 シャカシャカ通りぬけ袋 アクティブセミロング

■ 灰猫さんの大好きなコンコン羽はコチラで → 
コンコン羽(2コ入り) 



 
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

灰猫的お誕生日

2009.08.21 *Fri


今日は灰猫さんの3才のお誕生日です。
わ~~い、おめでとう~!

・・・いやあ、ホント、今日がお誕生日だったのよねぇぇ。
21日こそがお誕生日だったのよねぇぇ。
去年まで8月2日にお祝いしてたヨ★

だって!
ペットショップで見たプロフィールカードにそう書いてあったんだもの!
「8月2日生まれか~。「ハニー」で覚えればいっか、むふ♪」って思ってたんだもの!

ところが去年の定期健診の結果を「灰猫ファイル」にとじてる際、
何気なく血統書を眺めたら「生年月日 08/21/2006」の一文を発見。

どっひー!2日とちゃうやないかーい!!
心底おどろきました。


これまでなんの縁もゆかりもない日にオメデトウしててごめんよ、灰猫さん・・・。


むむむ・・・ 


朝から大好きなチャムチャムごはん(ウェットフード)だったので、
ぐるぐる言いながらご機嫌さんでお昼寝しておいでだったところを起こしました。
めちゃくちゃ警戒してますね。


それはいいとして、では恒例のあの写真を撮らせてくださーい。
ハイ、もうちょっとこっちに出てきて。
ズルズル・・・


だらーん 

ハイ、いいですよ~。
では激写! 


ご開帳!  


灰猫さんのチャームポイントのオヘソです。
ここまで立派なものには未だかつてお目にかかったことがありません。
ということで、我が家の灰猫は猫界におけるキング・オブ・デベソに認定。
おめでとう!


ちなみに灰猫が寝ていたのはオット部屋に置いてあるマッサージチェアの下です。
最近はこの上か下かで休むのがブームの灰猫さん。
おかげでその部屋の名前が「オット部屋」から「灰猫部屋」になりつつありことを、
世帯主でもあるオットがどう思っているのかは「・・・・」です。

・・・ま、いっか♪

ハピバスデ、灰猫♪♪

COMMENT (4)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

『暗鬼』 読了!

2009.08.19 *Wed
暗鬼 (文春文庫)暗鬼 (文春文庫)
(2001/11)
乃南 アサ

商品詳細を見る




『 暗鬼 』  乃南アサ 著


両親、弟妹、祖父母に曾祖母。今時珍しい大家族に嫁いだ法子を待っていたのは、何不自由ない暮らしと温かい家族の歓待だった。しかしある日、近所で起きた心中事件に彼らが関係しているという疑惑を抱いた法子は、一見理想的な家族を前に疑心の闇にはまっていく。やがて暴かれる、呪われた家族の真実とは。


-----------------------------------------------------------------(amazonより)


何が気味悪いって、この物語の舞台がとんでもない僻地や田舎ではなく、東京都下だってことだと思うのです。
こんな風習(ではなく家風だよね?)が東京でまかり通る設定なんて・・・。

最初はサスペンスだと思い読み進めただけに、その真相にはひっくり返りそうになりました。
途中途中でその色は浮き出てるのですが、いや、まさか・・・みたいな。
でもそういうオチだと思い読めば、主人公が、お祖父さんが喋り大お祖母さんが歩くのを一度に目撃してしまった場面が非常に活きてきます。
妙に違和感が残り「わかるようでわからなかった会話」が実に生々しくよみがえったりして。

あぁ、でも、こっち系のオチではない方が個人的にはよかったなあ!
むしろ宗教がらみだった方がすんなり読めたかも。
ちょっと残念です。

それにしても「家族の絆」ってそ~ゆ~ものとはまた違うと思うよ、法子さん・・・。
えんらい納得しちゃったみたいだけどさ。
・・・洗脳って怖~い!


■ これまでに読んだ乃南アサ作品 ■
しゃぼん玉
・6月19日の花嫁
・悪魔の羽
女のとなり
・好きだけど嫌い
ピリオド
火の道
・二十四時間
・冷たい誘惑 


-------------------------------------------------------------------------------------


なんだかのどが痛くて頭がワンワンしてて鼻水もタリ・・・となってます。
夏風邪・・・・、もろてきてしもたんやろか。
(↑とってつけたような関西弁。合ってるのかどうかすら不明)
いま風邪をひくわけにはいかないぞ。
ガンバレ、私の抗体&免疫力!


COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

夏っぽいイベントは皆無でしたけど。

2009.08.18 *Tue

朝の空気がなんだかひんやり爽やか~になってきた♪と喜んでいたら、
今朝はまた「アヂー・・・」に逆もどりでした。
さすがお盆を過ぎたら涼しいわ~と感心してたのにっ

そのお盆休み、我が家は13日の木曜日からスタートで、


 ・13日(木)  私の体調不良でオットと別行動。
 ・14日(金)  私の心のコンディション最悪、で、自爆大喧嘩!
           ・・・するも、『火垂るの墓』を見ながら仲直り。ヨカッタ。
 ・15日(土)  オット実家で一日のんびり。
           合間にチビッ子をウチの庭で水遊びさせる。
 ・16日(日)  昼過ぎからオット実家へ。またしてものんびり。


てな具合に、例年に比べ、町内で完結してしまった夏休みとなりました。
たまにはこういうのもよかろう~。
基本、オットと一緒ならなんでもいいや♪と思った自分に吃驚です。


そのオットと結婚式を挙げた大阪天満宮。
この春(夏ではない)、近況報告を兼ねて久しぶりのお参りをしてきました。
とても清々しい優しい気持ちで帰ろうとしたら、見知らぬじっちゃんにからまれたのがにんともかんとも・・・。
んもー。
せっかくのお参りになんてことをー。
ホ~ント、どこでもこういう目にあいやすいのです、私って★


干支のなにか 


正門の上に飾られているおっきな干支板(板?)。
当時はこういったものを愛でる余裕もなかったけど、なかなかご立派です。
かっちょいい~。

COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

『トランスポーター』

2009.08.11 *Tue
トランスポーター [DVD]トランスポーター [DVD]
(2009/06/19)
ジェイソン・ステイサムスー・チー

商品詳細を見る


『 トランスポーター 』  (2002年 フランス・アメリカ製作)


リュック・ベッソン設立のヨーロッパ・コープ作品第1弾となるアクション・エンタテインメント。フランクはワケありの依頼品を高額の報酬と引換えに目的地まで運ぶプロの運び屋“トランスポーター”。ところが、あるデリバリーの途中、彼は依頼品を開けてしまう。そこで彼が目にしたのは一人の美しい女だった。彼を取り巻く状況は一気に悪化し、一触即発の事態へと転じていく…。


----------------------------------------------------------------------(amazonより)


何度も見てるのに、TVでやってるとまーた見てしまう映画の一つです。
見ながらニヤ~・・・としてしまうのも恒例。

これ、ある種の男性にとって憧れるシチュエーションなのでしょうね~と思えてなりません。
かっちょいい車に、突然現れる若いギャル。
このおきゃん(死語?)な女の子は適度に強気なのに一途で、
自分の前では涙しちゃう一面もあって、お料理もぶきっちょながら一生懸命してくれて、
なにより自分のYシャツだけを身にまとい、家の中を歩いちゃう!
つい「ここに男の夢を見たり!」という気持ちになってしまいます。

ついでに実にヅラっぽいライのお父ちゃんからも目が離せないし。
(妙に肌ツヤがいいのもいい感じ)

またやってたら見るんだろうなあ。
少なくとも次週放映とあった「トランスポーター2」は見る気まんまんです。
公開される「3」はわからないけれど。
って、きっとここが肝心なのでしょうね・・・?



COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

灰猫的納涼の姿

2009.08.08 *Sat

灰猫さん、クーラーがお嫌いです。
なんてエコなネコ。

だもんで、こんなとこでひっくり返るのが灰猫流夏の過ごし方。

行き倒れる灰猫


風の通り道を見つけてはゴローンしていますが、
一人になるのは好きではないためよく「こっち来ーい」とお呼びになります。

や、キミが来るのが筋だから。
私がそこで寝るには暑いし痛いから。


先月、寝室のシーツ&布団カバーをもろに夏!な感じにリニューアルしました。
その材質がどうもお気に召さないらしく、それ以降灰猫さんは別室でお休みあそばします。

なんだよー。
一人がキライなくせにー。
寂しいじゃんかよー。
こっちおいでよー。

と、連れてきても、そそくさと退散。

ちぇっ!

それともエアコンきって寝たら、また同じベッドで寝てくれるのかな??
(今年の夏だけはエアコン依存で過ごさせて~!なtanishi家。地球、ゴメン)


COMMENT (0)  TRACKBACK (1)  EDIT | 

とにかくこってり@まりお流

2009.08.05 *Wed


またまた「味ワフ」ネタ。

先月、オットの健康診断結果がでました。
これがまたえんらい悪いもので、本人も食生活改善の必要性を強く感じたようです。

で、その前に食べ納めということで行ったラーメン屋さんがこちらの「まりお流」。
(こういう考え方が自ずと健康診断にも反映してるんじゃ・・・と思いつつそこは気付かないふりするのがオトナ!・・・なのかしらん??)

このお店はとにもかくにもこっっってりを売りにしてらっしゃるようで、
ネットで見てもその評価は見事にまっぷたつ。
さてさて、吉と出るか凶と出るか?
いざ勝負!

結果、オットには凶、私には吉とでました~♪
オットが頼んだのは「鰹ガツンコッテリ背脂らーめん(桜島)」にチャーシューをトッピングしたもの、
私は無難におすすめ!と書かれた「とん塩らーめん」(だったかな・・・)です。

塩らーめんとはありますが、もろにトンコツーッ!な感じで、
スープを全部飲むことが叶わず、無念のゴチソウサマ。
それでも「うんうん、うまうま」という感想で終えることができたのに、
一方のオット、トッピングしたチャーシューはおろか麺にすら箸が滞りがちという有り様です。
私もひと口分けてもらうと、カツオが・・・カツオが・・・カツオが・・・。
お好み焼きにふりかけるカツオ粉を大量にまぶしたかのようなスープです。
こりゃ魚だし系のラーメンが苦手なオットにはキビチイわけだ。

噂に違わずみっちり濃厚なトンコツラーメンに二人とも「当分ラーメンはいいや」となりました。
はからずもお陰さまで健康改善計画に一役かってもらえたかのよう?
ゴチソウサマでした♪

まりお

多分、何人もの人がここでをコレ(リンク先:youtube)を口ずさんでいるに違いない。
胸焼け中のオットを横目に私は帰り道でも歌ってました。


■ まりお流のHPはコチラ → まりお流らーめん


COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

立ち寿司@大阪日本橋

2009.08.03 *Mon

土曜日、コストコへ行く。
その帰り、オットがTVで見たんだけどさ!と気になっていたらしい「立ち寿司」へ。

ここは日本橋電気街のなかにあるこじんまりとしたお店で、
その名の通り立ち食いのお寿司屋さんです。
立ち食いでお寿司て!と興味しんしんで行ったところ、まさに店内はスタンディングスタイル。
カウンターにはネタもあるようなお店なのに、立って食べていいなんておもしろーい。

TVではまぐろ尽くしなるものが紹介されていたようですが、
お昼ごはんということもあり、オットは寿司盛り?で、私はねぎとろ丼をオーダー。


おすし ネギトロ丼
あぁ、ピンボケケータイではしょせん美味しさは伝わらなひ・・・。

これがですね、ちょっとびっくりするくらい美味でした。
700円也のねぎとろ丼だったので、回転寿司みたいな?と思っていたら大間違い。
ウマー!ウマー!とあっという間に完食です。
付け合せのマグロの赤出汁も美味しく、ヨは満足じゃ☆
(味噌汁の具になってるマグロなのにスカスカじゃないなんて!)

オットのもなかなか美味しそうでしたが、お会計後にみた店頭の海鮮丼。
それが今も脳裏によみがえります。
すんっごいボリュームなのに、え!こんなお値段なの!?な800円だったんだなー。

オットは今度はあれを頼むが吉だと思うのです。

私はいつか夜に行って、飲みながらまぐろ尽くしを肴にちょこちょこと。(笑)
他にもホホ肉ユッケやメガトロミルフィーユなんていう、興味引かれる単品もあったし、
そもそも立ち飲みに憧れがあるからね~♪
っても、あそこで女性ひとりで楽しむには大いなる勇気と根性がいる、はず。
なのでご主人さまとどうぞ。


■ 立ち寿司を紹介している食べログのページはコチラ
■ オットがみた番組は多分コレ

COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 



Copyright © たにしのいえのなか All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
08
1
2
4
6
7
9
10
12
13
14
15
16
17
20
22
24
30
31
--
||| admin || NewEntry |||




カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -




ざくっと自己紹介

tanishi

Author:tanishi
結婚を機に関東人から関西人へ移行☆
詳細プロフはコチラからどぞ♪

2005年 結婚
2006年 夢叶い灰猫が仲間入り!
2009年 母親デビューしました!

マタニティブログはコチラ

2013年 もう一人女の子を出産!

◆ tanishiが不適切と感じたコメント&トラバは無断で削除させて頂くことがあります。お許しあれ。◆




コメントいただきましたっ




気になることばでまとめます








これまでのあれこれ




こんな記事に注目が・・・!




リンク




ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。