This Archive : 2008年08月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

ねぎラーメン@よってこや

2008.08.30 *Sat
ねぎ


こちらは「よってこや」のねぎラーメン。
いや、名前が違うかも。
とにかくねぎがたっぷり入ったラーメンです。
ポイントはスープにトッピング(?)された、ねぎ油。
この油のお陰で、スープがぐっと美味しく感じられました。
オットの頼んだチャーシュー麺のスープと飲み比べをし、「勝った」(ニヤリ)と言ってしまうほど。

HPによると、どのスープにもとんこつの影があるようですが、
うーん? そうだったかなぁー。
フツウにしょうゆかと思ってたぞ??

あっさりしているので、風邪をひいた時に食べるといいかも。
ネギだし。
って、そういう時はラーメンそのものがキビシイか。


◆ 「よってこや」HPはコチラ。 屋台風ってのが売りみたい。

スポンサーサイト
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

しょうゆラーメン@アベノ日本一

2008.08.29 *Fri
「ここのラーメンおいしいヨ」の言葉に誘われ、フラフラと訪れた「アベノ日本一」。
アベノというからには大阪の天王寺あたりが発祥なのかしらん??

いろいろと書かれたラーメンの種類に困ってオススメを問うたところ、
味噌ニンニク、しょうゆニンニクが人気ありと教えられました。
ふんふん、どうする、オット?

「そしたら、しょうゆ二つお願いします」

・・・・「そしたら」ってなに、「そしたら」ってw


しょうゆ~


運ばれたラーメンにはスープに深みがあり、トンコツっぽい味わいがうっすら感じられます。
飽きのこない味というか、「あ、なんか美味しい」と味をさぐるうちにスープが進むというか。
技のきいた正統派のしょうゆ!という印象を受けました。
ハデさはないけれど、美味しくてマル。
チャーシューがもうちょっと柔らかかったら、さらに私好みだったかも。


◆ アベノ日本一 HPはなさそう? ということでグーグルの検索結果をコチラに。


ラーメンネタ、あともう一本あります。。ってことで、続くー。

COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

豚にぼラーメン@豚の骨

2008.08.28 *Thu
         ブタニボ


じゃんっ!

コイケさん程ではないにしても、私はラーメンが好き。
定期的に、寝ても覚めても「ラーメン・・・!おぉ、ラーメン・・・!」という衝動にかられる時期がきます。
前回のその周期に食べたのが↑。

豚の骨」の「豚にぼラーメン」、一杯700円ナリ。

ブロガーの皆様が賛美しているのを見て、どれだけ生唾を飲んだことか。
夕方からの開店に並んだ時は、一足早く感無量の面持ちだったと思います。

で、その豚にぼラーメン。
トンコツスープと煮干スープをうま~くブレンドしたおつゆが、もうもう、ウッマーイ!
(私がいただいたのはトンコツ7+煮干3の配合で、ネギは多め)
店員さんの腰の低さにも驚きましたが、チャーシューの多さにもビックリ。
(チャーシュー麺がメニューにあったので、ノーマルだと2枚程度かと思ってました)
こういったラーメンにつきものの胸焼けを回避するために、
私は抜かりなく白飯もオーダー。
そのおかげでスープがすすむのなんのって、はぁ~、シアワセ~・・・v
ごっつぁんでした!

オットは大盛りを頼んでいましたが、どうやらこのお店では替え玉ができるもよう。
しかも、最初の一杯とは違う自家製細めんをお願いできるとあれば、
大盛りではなく普通盛りの後に替え玉で攻めるのが、ウン、正解ですな。
次回の教訓にしなくちゃ~。 

ということで、次回ラーメン周期に襲われたら、また行ってみよーぅ!と決めているのでした。
でも体調は万全にしとかないとキビシイかもネ☆
(天下一品系が苦手な方にもキビシイかも)


おまけの話。
帰り道、オットが満足そうに「はー、トンメザか~。すごかったね~」と言いました。
・・・なんですの、そのトンメザって。
「トンコツにメザシで、トンメザなんでしょ?」
ブッブー。
トンコツにニボシで、ブタニボです。
爆笑ひとつ、いただきました。
ごっつぁんです。


◆ 豚の骨HPはココ  他にもいろいろあって美味しそう~~♪

COMMENT (8)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

水まんじゅう@五十鈴茶屋(伊勢)

2008.08.27 *Wed

伊勢神宮に行った際に立ち寄った茶店のことを(今頃)記録の巻。
って、もうひと月以上前か~。(7月の連休だったかな?)

あまりの暑さに「お参りの前にちょっとお茶でも・・・」と休憩することに決めた一行。
そのお店が五十鈴茶屋さんです。

昔の伊勢商家を忠実に再現したという店内はと~~~っても広くて重厚な感じ。
土蔵作りというだけあって、なかに入るだけでヒンヤリとした気分を味わえました。
(冷房も入ってましたけどね、ホラ、そこは雰囲気重視でw


気分だけではなく、甘味も味わってみましょう~。
私がオーダーしたのは、水饅頭&お抹茶のセット。
なんて涼やかなのかしら!
のどを通る冷たい甘さが嬉しい~。

タタミにピントがいってますが(汗)

アラ。
ピントがタタミにいっとるがな★

オットやチチハハの頼んだ葛きりもしっかりとした歯ごたえで美味しかったようです。
オマケにわらび餅も。
(↑「ひと口くださ~い♪」と言いたいのに言えず、密かにモジモジしてもーた)

川から流れ込むいい風にホッと一息。
案内された畳の部屋に「正しい夏!」を満喫し、伊勢神宮を目指したのでした。
ちゃんちゃん。 

コケコッコ   
神宮にいたニワトリ。
尾っぽがご立派。

COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

灰猫ハゲちゃびんになる(涙)

2008.08.26 *Tue
灰猫さんはブラッシングが好きです。
愛用しているゴムのブラシを見せるだけで、グルグルグルとのどを鳴らし、ゴロンと横たわります。

昨日も週に一度のお楽しみ~(ブラッシング)をしていたのですが・・・

ゲ。
ナニコレ。
背中にハゲが出没したんですけど・・・!

ストレス!?(夏休み中留守番が多かったのでションボリイライラしていた)
病気!?(灰猫さんがよくいる場所にちっこい虫がわいていた)
怪我!?(いつの間に!?)

ととととともかく病院だッ!!


その結果判明したことは

① 毛根からゴソっと抜けてる部分と、自分で噛みちぎった部分がある。
② 噛んだのは痒かったためか、ストレスを感じたからなのかは不明。
③ ムシが寄生してる可能性は低い。
④ 菌やカビかも知れないけど、ハゲ周辺の毛を培養してみないと判断つかない。

でして・・・。
まずは④をハッキリさせるための培養検査をお願いしてきました。
結果がでるのは10日後・・・。

それまでの間は皮膚を清潔に保つ薬用シャンプーを3日に一度行います。
シャンプー嫌いじゃないけど、それがストレスになったりしないのだろうか。
心配がつきませんが、まずは言われた通りにしてみよう。

どうか皮膚病になってませんように・・・・。

とは言え、まあ、ご本人さんはいたって元気元気。
昨日も網戸ストッパーを解除して庭に脱走してたし(怒)、
今もオモチャをいろいろ持ってきては「遊べー」と自己主張しておいでだったり(カワイイ)。

あぁ、でもどうかどうか。。
灰猫さんに健やかな日々を~~~。

シャンプーはお湯の出てるシャワーヘッドを体にペトっとくっつけると「ほえ~、ぬく~い」とご機嫌さんになります。
なので、濡らすのは簡単。
簡単じゃないのはすすぐ時。
これはち~っと嫌いっぽいですネ。

ヌレネズミ 

「終わったならはよ外に出さんかい」とドアの前で待機中の灰猫。
背中のハゲが痛々しいです・・・。
(↑では首にハゲがあるように見えますが、実際は肩と腰の中間くらい)

COMMENT (2)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

灰猫的鼻の大きさ

2008.08.25 *Mon

ホントに秋めいてきましたtanishi地方。
灰猫さんも何かにくるまってスヤスヤ~スヤスヤ~お眠り中です。
(オットはランニング一丁。彼の脳内はまだまだ夏まっさかりらしい)

今日もお布団をめくったら、へちゃ~と挟まれている灰猫さんを発見。 


ねぼけまなこ
 

どうも鼻が大きいような・・・。
彼の親戚系図には、コアラなどがこっそり生息しているのかも知れません。

COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

今年ノ燈花会ノ思ヒ出

2008.08.22 *Fri
燈花会
この幻想的な催しを見るのは今年で二回目です。
それを東の友人たちと眺められるとは!
去年とはまた違った楽しみがありました。

去年は猿沢池とその周辺をちらっとまわっただけでお終いでしたが、
今年はちゃいます。
せっかく友人を案内するんですもの。
浮見堂で時間前よりスタンバイし、点火されるその瞬間を待ちましょう~!

って、一気に点火するのではなかったのですね。
燈篭のロウソクに火を点すのだから、考えてみれば当然っちゃあ当然のコト。
19時から30分程度をかけて、ポツンポツンと丁寧に灯されていきました。
これ全てボランティアさんの手によるものだそうで、その心意気に感謝謝です。
アリガトウ。

いちに
さんよん


浮見堂から公園にまわり、公開された県庁の屋上から街を眺め、猿沢池にてタイムアップ。
暑さと雨を心配していましたが、なんとか持ちこたえてくれた空から吹く一足はやい秋めいた風に過ごしやすい燈花会となりました。

来年もまた訪れたりして、そうやって奈良に馴染んでいくのねぇ・・・。
そんなことをぼ~んやり考えた夜。

ところでところで。
県庁の屋上から眼下に何かのモチーフらしき光を発見し、なんだろねーと言い合ったのですが、今にして思えば、あれが火の鳥だった・・・??
だとしたら、友人たちよ、ゴメンなり。
あれが今年の目玉ですw

COMMENT (2)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

カナカナでランチ@ならまち

2008.08.20 *Wed
燈花会を見物すべく、東より二人の友が来てくれました。
いやあ、久しぶり!
って、多分一ヶ月ちょいしか経っていない再会なのがスゴイところです。
蛍狩りの節はどうもぉ~。

まずは先に到着した友人とランチです。
どこにしようっかなー。
そうそう、行ってみたいとこがあったんだ。

てなわけで、カナカナに行って参りました。

町屋カフェとしても奈良カフェとしても、かなり名の広まっているお店。
築80年を経た古民家をカフェとして利用しておいでです。
行列してたりして?とうっすら覚悟しつつ訪れたら、ピークを外した時間帯のためか、15分程度で席に案内していただけました。
(それでも15分というのが人気の度合いが窺えます)

で、運ばれてきたカナカナランチ。  

うましゴハン

   
「カフェゴハンって見た目重視な感が否めないんだよね~」と思いがちな殿方(オットだ)でもきっときっと満足いくハズ!
ボリューム満点なそれは、アジア的なアレンジがなされたカツオのナントカ(名前を忘れたー)が特に美味しく、白飯がすすむのなんのって!
他にも多彩に富むお惣菜に、お腹がはちきれそうになりました。
これにお好みのドリンクがついて、1250円。
たしかメニューは週替わりだったかと思います。
お得、お得。

私たちが箸を置く頃には店内もゆったりとした人の出で、のんびりとお茶を楽しむことができました。
女子だけで行く場合、食事もさることながら会話も重要な要素ですよね。
学生の頃のようにたわいのない話をコロコロ転がした時間は、とっても優しい時間。
また行きたいな。

席から 


COMMENT (2)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

近場をウロウロ夏休み

2008.08.19 *Tue
風が秋をふくむようになりましたね~。
大好きな夏が終わってゆく・・・。
テンション下がるなぁ、ヘコーorz

開け放した窓から入る風に涼を感じつつ(てか、今日のtanishi地方は強風ですな)夏休みを振り返ってみたいと思います。

私の夏休みは9日から景気よくスタート!


 9日(土)  東より来たる友らとオットとで燈花会 in 奈良
10日(日)  ↑のメンバーで通天閣&新世界見物 in 大阪
11日(月)  東より来たる母と兄とで京都巡り in 京都
12日(火)  オット実家にて知人らとBBQ
13日(水)  水を求めて甥っ子とジャンボ海水プールへ in 三重
14日(木)  tanishi家大掃除 夏の陣
15日(金)  オット家族とドライブ(?) in 岐阜
16日(土)  ・・・・なにしたっけ??
17日(日)  読書三昧


直前まで、小旅行でもするかね?の気持ちだったのですが、
いかんせんダラダラな私。
現実的な手配は何もせぬまま、夏休みに突入してしまいました。
それでも、どうしてどうして。
なかなかの充実ぶりではありませぬか。
美味しいものもたくさん食べたしネ。

独身時代ではこうもアクティブにはなれなかったなぁ・・・。
と思うにつけ、結婚してヨカッタヨカッタとも思う、今日この頃。
遊んでくれた諸々の関係者よ、心からアリガトウ~!


・・・・いえ、オベンチャラではありませんことよ。
オットの弟くんとその奥方にここがバレたからって、
気を使って書いてるわけでは決してありませんことよ!(ニヤリ)


ジャンボプールでは最後まで遊んでました。
誰もいなくなった水辺はちょっと寂しい。
(余談ですがオットには「高速で一時間ちょいのとこにあるプールへ行こう」と誘われたのです。んが、3時間近くかかったつーの。帰りも二時間弱? もうオットの言う所要時間は信じるまい★)
 

ちゃぷ~ん


 
COMMENT (4)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

カラダに優しそうなランチ@ナナツモリ

2008.08.18 *Mon
溜まった画像の整理をこんな時間からし出したワタクシ。
と、「そうそう、ここのランチもウマーだった♪」とニンマリする画像を発見しました。
6月だったか、7月だったかにお友達と行ったカフェのランチです。
そのお店の名前は「ナナツモリ
名前の響きがやさしい~。

ここは一階にカフェ、二階では写真館を営まれているお店で、
清潔感溢れるオシャレなフロアの片隅には、たくさんの写真集が置かれていました。
お友達を待つ間、なかなか見ることのないそれらを眺める自分にご満悦w
こういう時間っていいなあ。

さらに私のココロを強く惹いたのは、そこでひっそりと暮らす植物たち。
こんな存在感のある観葉植物のそばでゴハンをいただけるなんて!
ステキステキ~。
その昔、旅人が休めるようにと一里ごとに植えられた木もこんな気持ちよさだったに違いない。


ヘンな角度・・・


・・・・ご飯を手前に撮ってどうする、ワタシ。

なんだか頭を抱えたくなるような画像で紹介するのが心苦しいですが、
このランチは月替わりで、女子がお喋りしながらいただくには丁度よいボリュームの950円ナリ。
(お腹の大きさ(?)に自信のある方にはちょい7分目くらいかも?)
野菜をふんだんに使った様々なおかずに、カラダがウキウキしそうでした。 
女子ふたりは満面の笑顔で「ゴチソウサマ♪」。
更なる楽しみとしては、思わず和食器に目覚めてしまいそうな茶器たちを愛でることにあると思われ?
ぜひ飲み物をオーダーしてみて!と勧めたくなるような、ステキな器は一見の価値あり。


◆ ナナツモリHPはコチラ


◆ 覚え書 ◆
かごの屋のビール飲み放題1000円はかーなーり!お値打ち価格。プッハー。

◆ 追 記  ◆
このお店は混んでない時間帯に訪れるが吉です。
ここに書いたゆったり加減は満席状態では味わえないかも。

CATEGORY : 味ワフ
THEME : 奈良 / GENRE : 地域情報
DATE : 2008/08/18 (月) 23:25:10
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

『幸せのちから』

2008.08.08 *Fri
幸せのちから コレクターズ・エディション幸せのちから コレクターズ・エディション
(2007/07/25)
ウィル・スミス.ジェイデン・クリストファー・サイア・スミス.タンディ・ニュートン

商品詳細を見る


『 幸せのちから 』   (2006年 アメリカ)

全財産21ドルから億万長者へーー。そんな夢のような人生を本当に実現させた男がいた。
1980年代、サンフランシスコ。妻と5歳の息子と3人で暮らしていたセールスマンのクリス・ガードナーは家賃も払えず、どん底の生活を送っていた。ついには、妻が出て行き、家を追い出され、預金も底をついてしまう。そんなクリスは最後に選んだ道は、自分の才能を信じて一流証券会社へ入社することだった…。

--------------------------------------------------------------(amazonより)


ほえ~・・・。
禍福は糾える縄の如しってこういうことを言うのねぇ・・・。


アメリカンドリームを体現した実在する人物の半生が二時間弱にまとめられています。
その二時間弱の間に、いくつのラッキー&アンラッキーが主人公を訪れたことか。
しかも、アンラッキーの方がラッキーとは比べ物にならないほどに衝撃度は高め!
その度に彼の暮らしは貧窮を極めていき、
果てには地下鉄トイレで息子を抱き夜を明かすはめにもなります。

それでも小さなラッキーやこぼれそうになるチャンスをクリスは必死に追いかけ、
5歳の息子クリストファーとの生活を守ろうとする姿勢に、確かな「父親」を見るのですが・・・。

最初から確実な道を歩んでいれば、奥さんも出て行かなかったし、税金も家賃も払えてたんじゃね?
そう思わなくもない感じ。
もともとのポテンシャルは高いから、サクセスストーリーの主人公になれたわけだし?

とまあ、斜めな見方をしてしまうクリスの生き様なのですが、
問答無用にグッとくるシーンもあるのです。
「『お前には何もできない』と誰にも言わせるな」と息子を鼓舞するシーンや、
医療スキャナーをタイムマシーンに見立て、不審がる息子を現実から夢の世界へ誘うシーン。
このシーンでは、クリスのこぼす涙もさることながら、見えない恐竜や洞窟に笑顔を浮かべる息子に苦しくなりました。
アンタ、ええ子や・・・。

成功してからのエピソードはないので、見終わってスッキリ!といった爽快感には乏しいかも。
でもウィル・スミスが好きなので、良しとしますw
(スタイリッシュな彼が演じた「生活にくたびれた男」には拍手~!)

CATEGORY : 観ル
THEME : DVD / GENRE : 映画
DATE : 2008/08/08 (金) 12:12:29
COMMENT (4)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

この手前で富士山も見れたのよ

2008.08.05 *Tue
先月乗った飛行機から撮った雲の上。

むこう側にひっそりとお城が隠れているようでした。

もし天国があるなら、きっと空と地の境界がにじんだところにあるんだろうな。
目をこらすうちに意識が心の奥にもぐってしまいそうな、そんなところに。


ラピュタを思い出してましたけど 
COMMENT (4)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

『約束』 読了!

2008.08.04 *Mon
約束 (角川文庫 い 60-1)約束 (角川文庫 い 60-1)
(2007/06)
石田 衣良

商品詳細を見る


『 約束 』  石田衣良 著 

親友を突然うしなった男の子、不登校を続ける少年と廃品回収車の老人、モトクロスの練習に打ち込む少年を遠くから見守る一人の女性、仕事を抱えながら女手ひとつで育てた息子を襲った思いがけない病…。苦しみから立ちあがり、うつむいていた顔をあげて、まっすぐに歩きだす人々の姿を色鮮やかに切りとった、絶対泣ける短篇集。

-----------------------------------------------------------(amazonより)


帯の「絶対泣ける短編集」の文字に、読むのを躊躇してしまいました。
こういう「泣ける」「泣けない」は本人に任せてほしいー。
「涙」を売り文句にされるのはすこ~し心地悪く感じるのです。
ごり押しというか、押し付けがましいというか。
感性を試されてる気分にもなったりして。

そんな弊害(?)にもめげず、ともかくは図書館で借りてきた本です。

「死別」や「障害」を軸にしているので、どの短編にも底辺に悲しいトーンがあります。
それを払拭するにはいったい何が機動力になる・・・?というお話ばかり。
人が希望をもてるなら、少しくらい現実離れしたファンタジーがあってもいいよね?
それを「まやかしだ」「気のせいだ」なんて否定するメリットは何もないし、 誰にもない!と思える内容でした。

とは言え、途中までレビューは書かなくてもいいかな~と感じていたのも正直なところです。
が、しかし。
5本目の『夕日へ続く道』という短編にあっけなくノックアウト。
そして続く『ひとり桜』の優しさにもバチーンとされた感じ。

他人に自分に優しくできないとき、こっそり読むといいかも知れません。

で、泣いたと言えば泣かなかったのですけど。
でも悲しい気分で読んだらきっとシンクロして泣いたかも。


◆ オマケ ◆
昨日の朝、オットにいれてもらったコーヒーギューニューがめちゃウマでした。
あれをもう一度飲みたいと頼んだら、果たして彼は再現できるのだろうか・・・
と考えたら眠れなくなりました。
いや、寝たけれども。
それくらい美味しかったので、記念に記す☆
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

灰猫的脱走、最終章(にしてもらいたい)

2008.08.02 *Sat


それは昨日の朝の出来事。
私は目覚めと共に、いやぁ~な予感を感じました。

「灰猫がいない・・・・


いつもなら私のマタを枕に熟睡中の灰猫さんが見当たらないのです。
(もっとましな枕を探せばいいのに・・・というツッコミは胸に秘めてください)
あれ?
あれれ?
あれれれれれ?

家のどこを探しても姿は見えず。
では、奥の手を。
カリカリフードが入っているガラスのジャーポットを振ってみましょう。
この音にはいつだってすばやく反応するコで、
ホ~ラ、今もすっ飛んで・・・・・・・・・・・・・・・来ない!?
ホントに、いいいいいいないの!?

こうなればオットにも灰猫さんがいないことを訴え、半べその形相で捜索開始です。
私はもう一度家の中を。
オットは家のまわりを念入りに。
結果、外の玄関ポーチで、ご臨終のセミをしばき倒している灰猫さんを発見しました。

興奮している灰猫さんは、私に抱かれても威嚇モードにスイッチオンのまま。
もう~~、なんだって外にいるのよ~・・・。
どうやって出たのよ~・・・。
涙ながらにぎゆ~~っと灰猫を抱きしめ、私の縮んだ寿命を延ばしたのは言うまでもありません。
っとにもう~、一時はどうなるかと思ったよ・・・。

「二度あることは三度ある」、先人の教えは確かなものなのですね。
しかし、灰猫さん?
「仏の顔も三度まで」です。
よーーーーーく肝に銘じておくように。

かつての脱走劇その1その2。 

むぅ・・・  

叱られた後なので、不満気に私を見上げる灰猫さん。

・・・・ハピバスデ♪

COMMENT (2)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

『親切なクムジャさん』 読了!

2008.08.01 *Fri
親切なクムジャさん SYMPATHY FOR LADY VENGEANCE (角川ホラー文庫)親切なクムジャさん SYMPATHY FOR LADY VENGEANCE (角川ホラー文庫)
(2005/10/25)
大石 圭

商品詳細を見る


『 親切なクムジャさん 』  大石 圭 著

13年間無実の罪で刑務所に入れられていた美しき女・クムジャが出所する。服役中、誰に対しても優しい微笑みを絶やさず「親切なクムジャさん」と呼ばれていた彼女だが、自分を陥れた男に復讐するため計画を開始する。

---------------------------------------------------------------(amazonより)


韓国映画のノベライズ版です。

のっけから余談ですが、この映画は観に行きたかったんですよね。
でも同時期に公開された『Mr&Mrsスミス』の方をとってしまった~。
(こちらも充分に面白かったので選択に後悔はなし!)
その際、「どちらを観ようか考えているのです」と話した先輩に、後日、
「『親切なスミス夫妻』は面白かったですか?」というメールをもらって大爆笑。
なぜ二つを混ぜる??

そんな思い出のある『親切なクムジャさん』です。

読み終わってまず思ったのが、「本でよかった・・・」ということ。
これを映像で見せられたらかなりきつかったハズ。
復讐相手がからむシーンは全てえぐ~いバイオレンスでして。
読みながら何度「ぐぇぇ・・・」と思ったことか。

その印象が際立っており、他の感想はふっとんでしまいました。
前提となった冤罪にまつわるすじの甘さとかネ。
(警察の機能が全然なっちょらん!韓国ってこんななの??)

だけど、気になるのが「オチを映画とは変えました」というあとがき。
はて、どう違ってるのだろう??
うぅ、映画がやっぱり気になる・・・。
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 



Copyright © たにしのいえのなか All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
08
3
6
7
9
10
11
12
13
14
15
16
17
21
23
24
31
--
||| admin || NewEntry |||




カレンダー

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -




ざくっと自己紹介

tanishi

Author:tanishi
結婚を機に関東人から関西人へ移行☆
詳細プロフはコチラからどぞ♪

2005年 結婚
2006年 夢叶い灰猫が仲間入り!
2009年 母親デビューしました!

マタニティブログはコチラ

2013年 もう一人女の子を出産!

◆ tanishiが不適切と感じたコメント&トラバは無断で削除させて頂くことがあります。お許しあれ。◆




コメントいただきましたっ




気になることばでまとめます








これまでのあれこれ




こんな記事に注目が・・・!




リンク




ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。