This Archive : 2008年05月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

『宿命』 読了!

2008.05.29 *Thu
宿命 (講談社文庫)宿命 (講談社文庫)
(1993/07)
東野 圭吾

商品詳細を見る


『 宿命 』  東野圭吾 著 (1993年)

高校時代の初恋の女性と心ならずも別れなければならなかった男は、苦闘の青春を過ごした後、警察官となった。男の前に十年ぶりに現れたのは学生時代ライバルだった男で、奇しくも初恋の女の夫となっていた。刑事と容疑者、幼なじみの二人が宿命の対決を果すとき、余りにも皮肉で感動的な結末が用意される。

---------------------------------------------------------------(amazonより)


あ、これも幼い頃の歪んだ友情が関係していますね。
東野さん、好きだなあ。
それだけ不滅のテーマなのでしょうか、男の友情。
確かに女子のそれとはまだ違う複雑さがありそう。
でも単純さもありそうだけど・・・?

脳にまつわるサスペンス。
といえば、『変身』が思い出されるのですが、そちらの方が私は好きです。
『宿命』の方はトリックがスクイズされていて、『変身』はメンタル面がテーマ。
心情を綴った話の方が好みなのですね。
「感動的な結末」とあらすじにはありましたが、そこはまあ「あ、そうでしたか」ってな感じで、私にはち~とばかし不完全燃焼でした。

もしかしたら、もうひとつお話に入り込めなかったのは、
「宿命」というタイトルに喚起されて浮かんだあの人のイメージ(楽天にとびます)のせいもあったりして?
タイトルを目にする度、脳内で彼のピアノが鳴り響いてしまった・・・・。
恐るべし、TVのチカラ。

スポンサーサイト
COMMENT (4)  TRACKBACK (1)  EDIT | 

初夏ですよ~。あー、しょーかね。

2008.05.28 *Wed
く、くだらないタイトルでスミマセン。

陽射しの強い昼下がり。
道を歩いていたら穴を見つけました。
こういうのは覗かずにはおれない私。
(さすがにヨソさまのお宅は覗き対象から除きますが、それでもたいてい何かを覗いてます)
↑散歩中よく蹴躓く私を「なぜ?」とオットが検証して判明。よそ見はアブナイぞと。

んばあ。


そうしたら、穴にはひっそりとしたクローバー一家の暮らしがありました。
(クローバーではないかも)

もう夏だなあ・・・。
壁の白さがまぶしいです。



COMMENT (2)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

『悪意』 読了!

2008.05.27 *Tue
悪意悪意
(2001/01)
東野 圭吾

商品詳細を見る



『 悪意 』   東野圭吾 著 (1995年)

犯人が決して語らぬ動機加賀刑事の推理は!?
誰が?なぜ殺したのか!?超一流の「フー&ホワイダニット」

人気作家・日高邦彦が仕事場で殺された。第一発見者は、妻の理恵と被害者の幼なじみである野々口修。犯行現場に赴いた刑事・加賀恭一郎の推理、逮捕された犯人が決して語らない動機とは。人はなぜ、人を殺すのか。超一流のフー&ホワイダニットによってミステリの本質を深く掘り下げた東野文学の最高峰。

--------------------------------------------------------------(amazonより)


「フー&ホワイダニット」ってなんだろ??

は、後に自分で調べるとして(ホントか?)。

東野圭吾さんらしい犯罪小説です。
子どもの頃の歪んだ友情が動機となり、大どんでん返しの結末。
この人の小説はオチがわかるとすぐさま最初から読み返したくなりますよね。
「この部分があそこに活きてくるのか~」と感心しつつ再読したい感じ。

とは言え、最近のに比べると、伏線は伏線らしい形で作中に落ちています。
もちろん今回はそこを犯人が意図していたというのもありますが、ひっかかりが至る所にあったりして。
読みながらそこの活用場所(?)を考えるのもまた楽し。

ただ今回は加賀刑事のキャラが若干薄い、かな?
相変わらず冴えてるけど。

COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

修理依頼は慎重に。

2008.05.23 *Fri
今週はじめ。
洗濯機の調子がおかしくなりました。
乾燥機能を使うと、ガラガラともカラカラともつかない異音がするように。

我が家のオットはライターでもお金(小銭のみならず紙幣まで)でもクギでも薬でも電池でもな~んでもポケットに入れたまま洗濯機に放り込むので、
いつか壊れるな・・・と思っていたら、案の定・・・・!
あんのやろうぅ~・・・!!
(ツマの事前チェックはどうした!というツッコミはなしの方向で)


で、メーカーに修理を依頼しました。


結果、小銭が洗濯槽に挟まって、時として異音を出していました。


その小銭は洗濯槽の手の届く範囲のところにありました。
(用途不明のポケットが上部についていた)


・・・・かぁぁぁぁ(一気に赤面する音)
穴があったら入りたいとはこのことです!
なんなら、私がシャベルで穴を掘りたい・・・・!!(墓穴?)

しかも判明したのはすぐではなく、小一時間ほど「おかしいなあ(異常が見つからない)」と修理屋さんが首をひねり続けた後だったのです。
お兄さんが「こうなれば全て解体します、お時間かかりますが・・・」と覚悟を決めた直後に
「・・・?・・・・あっ!!、奥さん、ありました!10円玉がここに!」と・・・。

そ、そこですか!?
しかも10円!?
せめて500円玉であれば・・・!(なんの慰めにもならない)

時間をかけて洗濯機をバラバラにする前でヨカッタ・・・。
とお兄さんは笑ってくれましたが、それくらいしか慰めがない今回の迷惑騒動。
修理依頼する前に、すみずみまで自ら点検することを学びました。
そもそもは私の「いつかオットが洗濯機を壊す」という思い込みからスタートしたとも言えます。
深く反省しよう・・・。

メーカーさん、遠路はるばる小銭を取りにきてくれてありがとう。


バレる?


よくいただく、アタ○クのギ・フ・ト~♪
でも我が家の洗剤は他のを愛顧しているので、なかなか減りません。
すでに1ダースはたまっている予感。

COMMENT (2)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

『ゲームの名は誘拐』 読了!

2008.05.22 *Thu
ゲームの名は誘拐 (光文社文庫)ゲームの名は誘拐 (光文社文庫)
(2005/06/14)
東野 圭吾

商品詳細を見る


『 ゲームの名は誘拐 』  東野圭吾 著 (2002年)

敏腕広告プランナー・佐久間は、クライアントの重役・葛城にプロジェクトを潰された。葛城邸に出向いた彼は、家出してきた葛城の娘と出会う。“ゲームの達人”を自称する葛城に、二人はプライドをかけた勝負を挑む。娘を人質にした狂言誘拐。携帯電話、インターネットを駆使し、身代金三億円の奪取を狙う。犯人側の視点のみで描く、鮮烈なノンストップ・ミステリー。

-------------------------------------------------------------(amazonより)


さくっとあっという間に読んでしまいました。
宮部みゆきさんあたりが題材にしてもいいような犯罪小説です。
(あくまでも私の意見)

狂言誘拐なのですが、この通りに実行すれば完全犯罪が成立する?と思うくらいの緻密な計画がここにあります。
あ、緻密でもないか。
ネットを使って交渉する際、「アシがつかない」としてフリーアドレスや掲示板を使用しているのですが、発信地程度は調べがつくんじゃなかったっけ?と怪訝に思う箇所も無きにしもあらず。


トリックの難しさよりも、葛城の娘(千春)の性格を理解するのが難しいです。
今時のお嬢さんって、あんなにドライなの??
そこが一番怖い・・・。
お父さんのドライさも。

この作品も『g@me』として映画化されていますね~。
すごいな、東野圭吾サン。
千春は仲間由紀恵さんだそうですが、ちょっと私のイメージとは違う。
もっとコドモコドモなのだけど、肩をそびやかしていっちょまえを気取る女子高校生・・・。
当時だったら上戸彩さんなんてどうかしら。

COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

灰猫さん的のぞき見

2008.05.21 *Wed
どのネコちゃんも一度は「家政婦は見た!」状態で様子を伺うことがあるハズ。
ご多分にもれず、我が家の灰猫さんも頻繁に家政婦に化けています。

これはその別バージョン。
TVの下からコンニチハ~。

なにしてんのーん?


本人はばっちり隠れてるつもりなのでしょう。
その気概に免じて、「見えてるゾ☆」は言わずに隠し撮りw

COMMENT (4)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

『あじさい日記』 読了!

2008.05.20 *Tue
あじさい日記あじさい日記
(2007/10/10)
渡辺 淳一

商品詳細を見る


『 あじさい日記 』  渡辺淳一 著

「夫以外でも、誰かの腕の中で眠りに堕ちてみたいと思う」
結婚して15年の川嶋省吾と志麻子。妻の寝室で、夫が偶然見つけた一冊の日記帳。そこに記されていたのは、男が気づかぬ女の本音だった。やがて彼女は、思いもかけぬ変貌をとげる・・・。

-------------------------------------------------------------------(amazonより)


うわーうわーうわー。
もうイヤ、勘弁して~~!な作品。
辛口と言うより悪口に近い感想なので、続きにします。
渡辺淳一さんがお好きな方は開かないほうが精神衛生上およろしいかもしれませぬ。



COMMENT (4)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

朋が去って気が抜ける

2008.05.19 *Mon
先週、大好きな友人が愛息子クンを連れて東から来てくれました。
何度目の来訪でしょう?
もしかしたら、私が実家に帰るより来てもらってるかも知れない☆
私は果報者だ~~v
(友よ、今後ともよろしゅう)

今回は今までより少~~~~~しだけ長めに滞在してもらったのですが、
それでもやっぱり物足りなさは残るのですね。
明日は帰る日、という日の夕暮れ、心細さがマックスになりどうしようかと思いました。
本気で彼女の荷物やお財布を隠してしまおうかと思ったくらい。
でもそこはオトナなのでグッと我慢・・・・。

代わりに、今後の楽しみをたくさん約束してもらいました。
ネズミの国ツアー(ディズニー関係者に怒られそ)やバリへの買出し旅行。
本当に本当に絶対にぜーーっっったいに行きましょねv

それを支えに、さあ、飲み干したビールの缶を片付けるぞー!
(三晩でまたまたすごい量の空き缶を出してしまった・・・・)

耳に残る愛息子クンの声が恋しい週明けです。
しーんみり・・・・。

まずは一杯!


彼女たちに早く会いたくて、空港までお迎えに行った時の写真。
続々と到着する飛行機を眺めながら、一人ビールを満喫していました。
またひとつオトナの階段をのぼったわねw
(一人ラーメンはとうの昔にデビュー済み)


COMMENT (2)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

飲んだくれたGW

2008.05.10 *Sat
で、またGWのハナシ。
遠出しなかった分、ひたすらビール三昧でした。
お天気もよかったですしねv

GW飲んだくれ第一回はオット実家でのBBQ。
最初に食べたのが「ウシかブタかわかんないけど超おいしーッ!ナニコレッ!?」なもので、一気にテンション急上昇。
それでゴクゴクいってしまい、BBQ後、満腹なお腹をさすりつつほろ酔い気分でグースカ昼寝。
・・・・片付けもせず寝ちゃうヨメって痛いです、猛省しきり。
ちなみにその超美味なお肉はイベリコ豚の子豚。
呼び名としてはイベリコ子豚なのか、子イベリコ豚なのか。
この問題でちょっと話題に華が咲きました(個人的に脳内で)。

そして飲んだくれ第二回は翌日我が家にて。
友人夫婦がお泊りで焼き肉をしに来てくれたので、またしてもお肉三昧。
あまりに脂したたるいいお肉だったので、数はこなせずひたすらお酒へ。
ここでの収穫は、「ウコンの力」を宴会前に飲んでおくと翌日が楽!ということ。
オットの様子を見る限り、効き目はあるように思いました。
裏面表示は「清涼飲料水」だったけど、「ウコンの力」侮りがたし。

そして第三回はまた我が家にて。
前の二日間であまったお肉を消費すべく鉄板焼きジュー。
焼き物ってどうしてもお酒がすすみますよね。
頭をクワンクワンとさせつつ、GW終了~。
当分お肉とお酒はいいや・・・。

と、言いつつ、一昨日も夕飯時に来客あったのでお酒でもてなし、
昨夜は昨夜で、オットといろんな話をする間に空けてしまったビールの缶が目に痛いのでした。
今度の空き缶空き瓶回収の日がイヤだなあ。
二人暮しなのに大量のそれらを出す恥ずかしさときたら、ねえ?

かわりだね


一番左のはゴーヤビールです。
面白すぎて(?)なかなか開封できません。
右は奈良の地ビール。
こういうのは家で飲むより外(この場合は曽爾高原)で飲む方が美味しいと思う。

COMMENT (4)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

灰猫さん的証明写真

2008.05.09 *Fri

灰猫さん、すっかりオトナの顔になったな~と思うことがしばしばあります。
夜は瞳孔がまんまるなので、おぼこ~くかわゆ~い顔なのですが(The 猫バカ)
それでもこんなふうにオトナな顔になることも。

しゃきーん!


見た瞬間に大爆笑。
これ、パスポートや履歴書の証明写真に使えそうw

でも。
なんでこんなに真顔なの??

COMMENT (2)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

初 IKEA!

2008.05.08 *Thu
GWは実家に帰る予定でしたが、事情により断念。
うぅ~ん、ラッキー ざんねーん☆

ってなことでIKEAポートアイランド店に行って来ました。

IKEA


お天気のいい連休初日。
絶対混んでる!と予想しつつHPをチェックしたら、15時までは入場制限アリの表示。
そんじゃま、ウチを16時頃出発してみますか。
(IKEAは夜10時まで営業!す~ばらしーぃ!)

この作戦が功を成し、高速も、IKEA駐車場も、レジすらもスーイスイでした。
(到着時刻はたぶん17時20分くらい)
先に行った知人に聞くと、駐車場は入場規制があり、レジも2時間待ちだったとか。

その点は大いに恵まれていたのですが、私の欲しいものがことごとくなし凹だなんて!?
スリッパもお盆(トレイと言うべき?)もキッチンゴミ箱も丸く大きなガラスの器もシルバーのソープトレイもアレもコレも、ぜーーーんぶ買う気まんまんで来たのにーっ!
もちろん、あるものもあったのですが、それは好みと違っていて見送り~。
徐々にココロが落ち着いていく私とは逆に、オットは静かに盛り上がっていました。

で、なんだかんだ買ってお会計は9500円ちょい。
オットに「全部でいくらだったと思う?」と聞いたところ、「15000円くらい?」の返事。
だよね!
やっぱりお安いです、IKEA。

今度は大阪IKEA(今年夏にオープン予定)を狙おう。
裏庭におきたいシェードがあったのよねん。
それを鶴浜店で買うのだー!
↑今回うっかりサイズを確認せずに行ったので、買うのに躊躇してしまった代物。

そうそう、IKEAではレジ袋はありませぬ。
紙袋(20円)かブルーのビニールバッグ(80円)を買うことになります。
エコ意識のある方、マイバッグをご持参あれv

COMMENT (6)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

『虹を操る少年』 読了!

2008.05.07 *Wed
虹を操る少年 (講談社文庫)虹を操る少年 (講談社文庫)
(1997/07)
東野 圭吾

商品詳細を見る


『 虹を操る少年 』  東野圭吾 著


「光にメロディがあるの?」「あるさ。みんな、そのことに気づいていないだけさ」。“光”を“演奏”することでメッセージを発信する天才高校生・光瑠(みつる)。彼の「光楽」に、感応し集う若者たち。しかし、その力の大きさを知った大人たちの魔の手が忍び寄る。新次元コミュニケーションをめぐる傑作長編ミステリ。


--------------------------------------------------------------------(amazonより)


んー、特に印象に残った点がないような・・・。
「それなら無理からレビューを残すこともなかろうて」と我ながら思うのですが、
こうして残しておかないと、まーた借りてしまいそうなのです。
・・・残してても借りてくることも結構あるのですけど。

これはSFになるのでしょうか。
自分のメッセージをさまざまな光の色や強弱で表現できる少年のお話。
そのメッセージというのが、「進化を恐れるものに負けるな」っぽい感じで。
(ちょっとざっくばらん過ぎかも)

「ニュータイプ」やら「人類の進化」やらという言葉に、ガンダム世代としてはソワソワします。
言葉を使っても誤解が生まれるわけですから、イメージで伝えることにどこまで正確さが求められるのだろう~?なんて思ったりもしますが、いつか人間はそこまで達するのかな。
それは便利なのか不便なのか。
「なってみないとわからないわぁ・・・」が今回の一言です。
チャンチャン。
(感想うっすいなー!)

COMMENT (0)  TRACKBACK (1)  EDIT | 

はちべえ度数、急上昇!

2008.05.02 *Fri
このところ、私の「うっかりはちべえ」度数が高まっています。
ぼんやりし過ぎ。
そのうち起きるのも忘れそう。
(それはただのナマケモノですか、そうですか。)

今日は返送しなければならない書類を封した後、ハンコの押し忘れに気が付きました。
封筒は破らず中の書類を出したい・・・、となれば、こうする他ありませぬな。


ふやふや~


湯気で糊しろ部分をふやかし中。

初めてやりましたが、けっこうキレイに接がせるものなのですね~。
しかも再度封をしても見た目に遜色なし。
また同じことをしでかしても心強いというものです。(オイ!)


さらに今日は今頃!数の子を塩で戻してます。
世間ではGWだというのに、いつまで温存しているのか。
(だってぇ、賞味期限が5月って書いてあったんだもーん)
あやうく非常食扱いにしてしまうとこだった★

COMMENT (6)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

オペラ座の怪人

2008.05.01 *Thu
劇団四季の『オペラ座の怪人』。
結婚前に東京で観ようと思っていたのに、チケットがとれず関西に持ち越し。
ついに観て来ましたー!

落語もそうだったのですが、チケットをとったのが去年の末。
うぅ、ここまでくるのはホントに長かったよう~~。

その待つ間にふと不安に思ったのが「そう言えば日本語・・・?」ということ。
私の頭のなかのファントムやクリスティーヌは英語で喋る(歌う)わけで。
四季だと当然彼らは日本人で、そうなると当然日本語で歌い上げるのよね?
そうよね、日本語よね。
日本語で高らかに愛を歌い上げるのよね。
・・・・イメージ崩れるかしら。

でも!
あの迫力の前では、ん~なもんは杞憂!でした。
えがった~~。
ほんにえがった~~。
途中、「ん?今日はこの部分は口パク??」と思わないでもない場面がありましたが、えがった!

というのも、私の席は二階席一番前だったのですが、想像していたのよりそこでよかったぁ!と満足したのです。
シャンデリア以外であんな仕掛けがあったなんて!
それを目の前で観ることができてシアワセ~~。の一点につきる今回の観劇。

ただ、音響の点で言うと、二階席より一階席の方に軍配が上がる気がします。
劇場特有のサラウンドさはスピーカーの位置からしても一階の方が優れてますよね。
ということで、次回は一階席で観たいなと。
珍しくオットも「もう一度観よう!」と言ってくれたので、何が何でも実現したいところです。
今度はオット両親も誘いたいな~。
(こういうのに憧れる嫁ゴコロ)


あの曲にあわせて


さらに秀逸だったのはダイキン(スポンサー)による「オペラ座の怪人」ポスター。
ピチョンくんが!
ピチョンくんが!!

COMMENT (2)  TRACKBACK (0)  EDIT | 



Copyright © たにしのいえのなか All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
05
3
4
5
6
11
12
13
14
15
16
17
18
24
25
26
30
31
--
||| admin || NewEntry |||




カレンダー

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31




ざくっと自己紹介

tanishi

Author:tanishi
結婚を機に関東人から関西人へ移行☆
詳細プロフはコチラからどぞ♪

2005年 結婚
2006年 夢叶い灰猫が仲間入り!
2009年 母親デビューしました!

マタニティブログはコチラ

2013年 もう一人女の子を出産!

◆ tanishiが不適切と感じたコメント&トラバは無断で削除させて頂くことがあります。お許しあれ。◆




コメントいただきましたっ




気になることばでまとめます








これまでのあれこれ




こんな記事に注目が・・・!




リンク




ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。