This Category : 家 外

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

今日も混んでた!

2015.01.11 *Sun

年間パスポートを買ってるので、ちょいちょい出向くのは海遊館。
今日も行ってきましたv

年パスを買ったばかりの時期、たまたまだったのかわりと空いてたんです。
ある日なんてもうガッラガラで、密かに経営不振を心配したほど。
でもここところギュウギュウの混雑ぶりでいやはや…。

あのガッラガラだった日に堪能した、ぼーんやり魚たちを眺める心地よさが忘れられず、
何度も「あの日はこの時間帯だったはず!」とか「平日のこの曜日なら!」と出かけてますが、
むずかしい。

今日も本当に混んでました。
水質も悪そうで、見通し透明度かなりの低レベルだったような。

それでも水族館って楽しい〜〜。

回を重ねるごとに、シタノコの歩ける距離が増えてくのも楽しみの一つです。
今日は最後までぐずらず、抱っこをおりまぜながらも歩いてまわって。
ウエノコは初めて使ったレンタルの音声ガイドを駆使して。

また行こうっと〜。
春めいて陽気が良くなったらすくかな??

◆ メモ ◆
帰りに寄った回転ずし。
ウエノコ、初めてレーンからお目当てのお皿を捕獲できました!
「もうお手のものだよー」と調子に乗って取りまくったお寿司。
責任をもって食べていただきましたら、
赤ちゃんみたいなまんまるお腹になってました。
プププ。

シタノコお腹事情。
またゆるくなってたorz

スポンサーサイト
EDIT | 

潮干狩り@御殿場海岸

2014.04.18 *Fri


思い立ったが吉日テンションで三重県まで潮干狩りに行きました。

無料のそこは海の家のご店主がクールに断言するほど「採れない潮干狩り場」でしたが、
同行してくれたオット母が本腰を入れると、充分にザックザックとバケツが埋まっていくという…
おかあさん、すげい!

4月の上旬だったからまだ早い気もしたけれど、
これ以上先だと本当にここはアウトらしいです。
なんでも前年にツアー客用に旅行会社がまいた貝が年越し?して、我々の手に入ったのだとか。
シーズン盛りになると、それすらもなくなるのでしょうね。

思い立ったが吉日最高♪

これに気を良くしたオットは今度はしじみ!とのたもうてます。
泥んこ遊びも兼ねてウエノコも楽しめたようだし、このレジャーはありかもしれません。


すなはま



潮騒をBGMにお休み中のシタノコ。
その番をするおかあさんの愛犬。



◆ 覚え書 ◆
この週明け、ウエノコ初の「おちんち○」発言!
今まで「前のオシリ」ゆーてたのにぃぃぃ
おち○ちん、却下です!




EDIT | 

新江ノ島水族館

2013.09.11 *Wed
先月の里帰り中、兄の休みに合わせてちょいと遠足〜がウエノコちゃんの楽しみでした。
車がないとねぇ、乳飲み子抱えての夏の遠出はキツイんす…

その一環で最初の日曜日に行ったのが新江ノ島水族館。

リニューアルされてからも、もっと言えばその前も私は未踏の場所。
電車だと大船で乗換えて、別ルートだと鎌倉でも乗換えてとなるけど、
車だと案外すいすいと到着。
夏の名物渋滞を外した出発時間(12時半w)が功を成したかしらv

ウエノコちゃんは水族館が好きで、飽きずにいつまでも眺めてられます。



image_20130911111458268.jpg

トンネル通過型の水槽。
壁がカーブしてることに注意がまわらずズコーとこけるチビッコ続出。
もちろんウエノコもです。



お友達と行くと、先に行っててー!とお願いしても、そらまあフツーは待ってくれちゃいますよね。
そうなると先方に気を使うし、ウエノコも消化不良で、もうひとつ。
ペースを合わせることを教える機会かとも思うけれど、まだ今はこういう所では充分に付き合ってあげたい。
となれば、身内で行くに限ります。

で、兄も空気読まずに好きなとこで釘付けになるクチ。
結局母がひとり「○○はどこ行った!?」とキリキリしてました。


この水族館の特色、クラゲももちろん圧巻ですけど、イルカショーも個性的に感じました。
トレーナーではなくパートナーという位置づけで進行する内容で、
「今日この子は気分が乗らないみたいです、でも頑張って!」ではなく、
「乗らないみたいです、やる気になるまで好きに泳がせてあげましょう」みたいな。
その結果ジャンプしなくても、いいよいいよ、そういう時てあるよ という雰囲気で終演を迎えるのです。

曲芸系が売りではないと言えば、京都水族館もそうだけど、
あちらのは学術的に紹介…っぽいもんね。

新江ノ島のは同日でも時間によってショーの内容も違うので、ウエノコも二回楽しむことが出来ました。


その後売り切れだらけの売店で辛うじて買えたスープごはんなどでお腹の虫を養い、ブラブラして終了。
(クラムチャウダーのもミネストローネのも美味しかった!)
規模も子連れには丁度良く、近所にあったら年間パスポート買うのになあと惜しみつつ後にしました。


実家周りは水族館が他にも射的範囲内に点在し、動物園もあっちこっちにあります。
いいなあ、うらやましい〜〜。




かめ


イルカショーを褒めといてなんですが、ウエノコ的にはその帰りに上から眺めたウミガメが強烈に記憶に残ったもよう。
水族館のカメさん、おっっっっきかったな!とゆーてます。


COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

400円くらいが妥当?@神戸アンパンマンミュージアム

2013.06.07 *Fri

週末、がんばってるウエノコちゃん接待デーということで、神戸に行ってきました。
お目当ては神戸コンチェルトに乗船すること。
の、ついでに隣接するアンパンマンミュージアムにも行くというプラン。

ウエノコ的には第一目標はアンパンマンですね。

まわりのお友達がライダーやプリキュアを絶賛するなか、
ウエノコはまだまだアンパンマンLOVEです。
アンパンマン情報局という番組で各地のミュージアムが紹介されるにつけ、
「ウエノコ、ここ行ったことないなあ」(ため息)と羨望のまなざしを向けていました。

だもんで、前夜のオットによる「明日はアンパンマンミュージアムに遠足!」の発表に呆然としてました。
あまりに憧れすぎて現実味がわかない様子。

それでもジワジワと盛り上がったらしく、当日は朝もはよから起きて(確か5時半とかだったような…)、
自分で着る服も選び、着替え、リュックも背負い、私を起こしにくるアゲっぷりw

そんなテンションが、いざミュージアムに入館しさあ遊べー!となってから下がってしまうとは(笑)

うんうん、でもわかるよ、わかる!
しょーーーーーーーじき、入場料1500円の価値はないかな〜みたいな!
てっきりエントランスのウェルカムゾーンめいたコーナーだと思ったそこが全貌だったとは〜みたいな!

イオンモールのゲーセン(アンパンマンコーナー)の方がよほどの充実してね?(ヒソヒソコソコソ)

その下のショッピングモールの方が楽しかったみたいです。
ここなら並んでるのにオトモダチに横入りされたりして悲しむこともないしね。
床に隠れてるアンパンマンを探したりさ、たくさんの風船から好きなのを選んだりさ。

そんなこんなで、コンチェルトに乗るまでにかなり散財してきたのでした。
あそこの利益率はかなり高いとみた…★

シタノコはその間ストッケで熟睡スヤスヤ。
オパイコもすっとばすくらい寝てくれて助かったよ、ありがとう。
(ミュージアムには授乳スペースありますが、実質二人入れるかどうか?で常に満員で使えず)

それはさておき、一つ不思議だったことが。
アンパンマンオブジェの前で記念写真を撮ろうとした時のこと。
スタッフの方にシャッターをお願いしたら「帰りにしてください」と言われました。
なんで?
そう言われても帰る際はスタッフの方がいらっしゃらなかったし。
なぜ退場する時と指定されたのでしょう。
入場が滞るから、かな?



COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

ポケットマルシェ@けいはんな記念公園

2010.11.29 *Mon
カサックカサック母からの写メ。
お~み~ご~とぉー!な銀杏の葉っぱでできたじゅうたん。
こういうとこをカサックカサックと歩くのが好きです。

でも我が町には銀杏並木がない~・・・。
なんでだろ??
数少ない秋の楽しみなのにな~。

昨日行ったけいはんな記念公園にもここまでの銀杏じゅうたんはなく。
密かにそこを歩くにを楽しみに行ったから、少~~しだけがっくし。

でもポケットマルシェでウキウキするものをいくつか買って、
笑顔で帰ってきました。

ナチュラル系の品ばかりか~と買い物には期待せずに行ったけれど、 いやいやなんのなんのどっこいどっこい。
食べ物屋さんの出店も充実のラインナップで、 買い物も含めて意外に楽しめました。
(失礼な!) 

次回のポケットマルシェは来年の3月6日。
もし興味がありましたら是非♪





■ 今回食べたもの
・ジャージャー麺
・コーヒー
・4種類のコロッケ
・チキンのハーブ焼き
・イベリコ豚のミートソースペンネ
・イベリコ豚の豚汁うどん

■ 今回買ったもの
・お風呂用アヒルミニ3匹(100円)
・木製サンタ、トナカイ、雪だるまのミニ(156円/1コ)
・クリスマス用ウィンドウシール(630円)
・超ステキなビーズペンダントネックレス!(1500円)
(褒めてくれたオット母にも買ってくればよかった・・・!とプチ後悔中・・・orz)


■ ヨーロピアン&アメリカンな蚤の市 『ポケットマルシェ』 の案内はコチラ  → 



COMMENT (2)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

その節はありがとうございました@帯解寺

2010.09.21 *Tue

知らずに始まっていた三連休。
初日の土曜日に帯解寺へ行きました。

産前に安産祈願してもらった帯解寺。
無事に出産できたのに、お礼参りがまだだったんです。

その辺のお詫びとお礼と「こんなに大きくなりました」報告を神妙になむなむ・・・。
ちっこいお嬢さんがちゃんとお座りしてハチャハチャと拍手してたのには、
きっとご本尊も「でかなっとるやんけ」と笑っておいでだったことと思います。

気になって仕方なかった懸案事項を無事にすませられて安堵♪安堵♪


立派な感じ! 


帰りに奈良公園へ足を伸ばし、お嬢さん、高名な鹿たちと初対面。

「泣くかなーw」と期待して覚悟していたけれど、案外ケロリンパでした。
どれだけ近づかれてもニヤニヤして眺めてます。
最後には指を一本差し出して「ホレ」という態度。

灰猫さんで慣れているからか、今までも接した動物で泣いたことは一度もなし。

これでお嬢さんが四つ足に強いことを確信しました。
二本足のニンゲンにはまだちょっと弱いけどね~~。

絶好の遠足日和にのんびりお出かけできてよかったーv

COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 



Copyright © たにしのいえのなか All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
||| admin || NewEntry |||




カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -




ざくっと自己紹介

tanishi

Author:tanishi
結婚を機に関東人から関西人へ移行☆
詳細プロフはコチラからどぞ♪

2005年 結婚
2006年 夢叶い灰猫が仲間入り!
2009年 母親デビューしました!

マタニティブログはコチラ

2013年 もう一人女の子を出産!

◆ tanishiが不適切と感じたコメント&トラバは無断で削除させて頂くことがあります。お許しあれ。◆




コメントいただきましたっ




気になることばでまとめます








これまでのあれこれ




こんな記事に注目が・・・!




リンク




ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。