This Category : 味ワフ

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

うまれてはじめて@晦庵

2014.10.23 *Thu

今ごろ?なタイミングでのっかてみたタイトルw

生まれて初めてお蕎麦を美味しい!と思いました。
ところは京都の晦庵河道屋本店。
オットの大好きな(笑)JALの機内誌で紹介されてたとかで行ってみました。

志っぽく蕎麦のセットと鴨なんば(「ん」はつかない)」のセット、そば巻が我がテーブルに並びます。
この鴨なんばが美味しくて美味しくて!
お出汁もお蕎麦ももっともっと食べたかった…‼︎
一応ね、独り占めせずにオットと半分こずつしたけど、
私の方が過半数越えしてたと思う。
それでもちゃんと交換できた自分の健闘を褒めたいとこです。


鴨なんば


九条ねぎもどこでいつ食べても美味しいよねぇぇ。

ウエノコちゃんはいっしょにオーダーしたそば巻が気に入ったみたい。
あと鴨なんばのお出汁w

これらのお蕎麦関係は(東京じゃ蕎麦ずしと呼ばれてた)、
今まで何度か食べては「うん、苦手★」と思ってたんです。

それがそれが、ねえ!

あぁ、また食べたい〜〜
記憶が過剰に美味しい認定して、再食した時に「あれ?」てなる前に。


◇ 晦庵河道屋 ◇
HPはコチラ
予約なしで訪れたけど、一階の土間にある座敷席にすんなり案内されました。
子供向けにお茶碗とフォークの貸し出しあります。
でもトイレが和式オンリーかも。


ちなみに。
高名なアナ雪はまだ見てません。
オットが見て、お友達も見てて、いろーんな人の感想を聞いてたら、
すっかり見た気になれちゃいました!
もったいない??


スポンサーサイト
EDIT | 

白らら@銀のぶどう

2014.02.19 *Wed

オットの東京アバンチュール土産、今回は白ららでした。
しろらら ではなく、しらら と読ませるんですな。
(HPはこちら→)

ちょっとしたお礼に使い勝手のいいお値段とビジュアルです。
お皿に盛るのが正解でしょうが、そのままスプーンで思うさますくって食べてもよろし♪


という食べ方をしたので、カゴだけ残りました。




かご




このカゴをウエノコシタノコの頭に乗せるのがちょいブーム。
背が伸びなくなるよ!という叱責の声が聞こえてきそうです。

という記事をティムタムを食べながら書いてるんですけど、
白ららからのティムタム!
ホント、オパイコに悪いわ…
チクチクするYO!




EDIT | 

ティムタム食べる→赤子にブツブツできる

2014.02.12 *Wed

近所にカルディが出来まして、何かのついでにふら〜と寄ってしまいます。
そして買ってしまうのが、ティムタム…。

国内メーカーのチョコ菓子の方がお得だし、適度なお味とわかっていながら、
あのくっどーい甘さについつい手が出てしまうのです。

シタノコ産まれるまでは甘いの苦手だったのになあ。
どしたんでしょ。

またそんな私にぴったりなビター味も出てるときたもんだ。

で、帰り道に運転しながらひとパック食べたり…ととんでもない食べ方してたら、
そりゃあお乳にも影響でますよねぇぇ。

カルディ行って二三日の間はシタノコちゃんのお顔にブツブツ出ること多し。
あごやほっぺがガサガサしつつブツブツプツプツ。
ぜったい↑が原因でしょう??

影響はシタノコにだけではありません。
ワタクシの下っ腹がボテ!モタ!と肉付いてきてます。

うぅぅ、サイズが変わる前に要対策!
何か他の甘いもんを発掘せねばなるまいて。
(食べるんかーい!)


EDIT | 

よもぎ団子@ミサト屋

2013.09.12 *Thu
子どもを産んでから、その時はいきなり訪れました。
すなわち…和菓子ラブ時代!

元々洋菓子が大好き!ではなかったですが、それでも和菓子よりはアガったもんです。
見た目だって華やかだし。
でも授乳期という高カロリーご法度シーズンを経験してからは、和菓子に目が行きます。

トーストにあんこでも書いてるだけでウマーとなるさ。
なんか一気に親、祖父母世代に仲間入りした気分。

それがばれてるのか、友達からいただくことも多くなりました。
今回はこれ。


image.jpg


信貴山にあるミサト屋のよもぎ団子です。
(with シャッター音で起きたシタノコ@手を観察中)


近所に住むママ友さん、彼女のお姑さんがよくくれるそうなんです。
が!
若い彼女は団子よりケーキですわ。
そのままお団子は我が家へ横流れ〜。

一気に6つ食べちゃった☆

赤の他人なお姑さま、ゴチになりました!

ここの飯ごろしも食べ応え抜群、おいしいヨ♪



◆ 覚え書 ◆
今日は遮光カーテンしてても暑い!
だからかな、シタノコの昼寝も浅いです。
夕べは久々にエアコン復活で寝たし。
咳しなければ涼しくしてあげたいんだけどなー。
どうだろ???



COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

気配り嬉しい日本料理『桂』@梅田

2011.11.30 *Wed

期限切れ間近クーポン券駆け込み消費キャンペーン、引き続き開催中のtanishi家。
今日はホットペッパー食事券5000円です。
(こんなステキ過ぎるクーポンがあったんです!)


どこにしようか楽しく迷いに迷い、訪れたのが梅田の『桂』。

予約もせず子連れで伺ったのに、(!)
受付の男性は私たちを目にした瞬間に個室の手配をしてくださいました。

席に案内される際にすれ違う店員さんたちは
ちっこいお嬢さんの目の高さにかがみ、笑顔で挨拶してくれます。

子供向けの取り皿にも大小の器の用意があり、
マグカップには短く切ったストローまで入っていました。

ちょっと広めのテーブル席をお願いできたら恩の字…だったのに、
それをはるかに上回る接客に心から嬉しく有り難くなりました。

その気持ちで頂いたすき焼きコース(3千円/一人)も美味しくて、美味しくて!
(お麩が入ってたらもっと美味しくなると思われますv)


落ち着く雰囲気の和食屋さんで(しゃぶしゃぶや懐石がメインのようです)、
予約なく突然行ってもこうした歓待を受けられるなんて、本当にありがたいです。
ちょっと買い物に出てお昼でも…となった時には、必ず候補にあがるお店だと思いました。

年配の方の集まりにも利用が多い様子でしたので、
両親世代にも喜んでもらえるかな。
うん、覚えておこ♪


会計中のオットを待つ間、店前の傘置き場をなんの気なしに眺めていたら、
鍵にそれぞれ小さな鈴飾りが付けられているのに気が付きました。
いろいろな種類があって選ぶのも楽しそうですし、
何より音がなるので「あ、鍵どこやったっけ!?」とガサゴソせずに済みそうです。
いいアイディアですよね。
と、こんな札付きの鍵も発見。


ふだ



さりげない気配りが本当にそこかしこに感じられるお店です。
ありがとう、ごちそうさまでした。

(写メしてる間、お見送りの店員さんが後ろでそっとお待ちだったことに気が付かず、
本当に失礼しましたー!)


■ 日本料理『桂』の食べログはコチラ →




COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

本格的とんかつ『マンジェ』@八尾

2011.09.07 *Wed

4月29日(金)

バテバテ期から回復してきたせいか、無性にとんかつを欲す。

休日出勤だったオットが帰宅するのを待ち構え
「とんかつ!とんかつ!とんかつ!」
と騒いで猛烈アピール。

「じゃあ、今晩とんかつ作ればいーじゃん」
と言う隙を与えず、外食機運を捏造。

という流れで行ったのが、大阪の八尾にあります「マンジェ」でした。

てっきり近隣のとんかつ屋さん(例えば和幸とか)に行くものとばかり思っていたら、
「せっかくだから」とオットがネットで美味しいと高評価の店を検索。
ありがとう!

が、プチドライブで到着したそこは、子連れで入店するのがはばかられるような雰囲気。
カウンターのみのオサレな店構えです。

意を決して入れば、子供向けの食器を出してくれた記憶もありますが、
いかんせん「ちっこいのが騒ぐ前に!」という一心でダッシュ食べしたトンカツ。
舌を焼いて痛かった・・・という記憶しか強烈に残ってないのが、あぁぁぁぁ・・・。
(私のよりオットがオーダーしたセットの方が美味しかったのは覚えてる)

ちょっとうちにはまだ早い、無謀なお店だったかなー。
(店主さんと思しき方の雰囲気も「幼児ウェルカム」ではないとお見受けしました)

またお嬢さんが小学生くらいになった頃に、機会があれば食べなおしてみたいです。
テイクアウトでの来店もひっきりなしだったから、きっと本当に美味しいはず!


マンジェ  ブタ氏が手前と奥に二匹おわします。


とんかつ『マンジェ』 の食べログはコチラ → 『マンジェ



■本日の出来事■

帰宅後のオットに誘われ、夕方から散歩。
駅前まで行き、空腹に耐えかねてフードコートでビール片手にお惣菜を食らう。
だけでは飽きたらず、近隣のオサレハンバーガー屋さんで飲みなおし。
なんていうの、こういう「the デート」みたいなのを三人で出来るようになったってことに、感涙。
んまかったー♪

COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 



Copyright © たにしのいえのなか All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
||| admin || NewEntry |||




カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -




ざくっと自己紹介

tanishi

Author:tanishi
結婚を機に関東人から関西人へ移行☆
詳細プロフはコチラからどぞ♪

2005年 結婚
2006年 夢叶い灰猫が仲間入り!
2009年 母親デビューしました!

マタニティブログはコチラ

2013年 もう一人女の子を出産!

◆ tanishiが不適切と感じたコメント&トラバは無断で削除させて頂くことがあります。お許しあれ。◆




コメントいただきましたっ




気になることばでまとめます








これまでのあれこれ




こんな記事に注目が・・・!




リンク




ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。